2008 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2008 03

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

久々にメタセコイアを起動しました。

 【05//2011】

昨日久々にメタセコイアを起動しました。

いやぁやっぱCG作るのって楽しいですね。


でもぉ・・・


見事にほとんど忘れてた・・・

まずFC作り・・・
どこまでやったのか完璧にわからなくなっていた。

そして女性モデルも・・・
やっぱ女性の魅力ってわかんねぇよっ!!!
久々の女性モデリング4久々の女性モデリング3久々の女性モデリング2久々の女性モデリング1

というわけで今回はアンカー、ボーン、モーフには手をつけずじまいでした。
最終的にはMMDで気軽に動かせるようにしたいので、それようにボーンやアンカーは作り直そうと思っています。

っていう感じで顔のバランスや目の大きさを調整しているだけであっというまに時間がたってしまいました・・・
とりあえず、髪型も変えてみたりしてちょっと『パラサイト・イヴ 』の『アヤ・ブレア』を意識してみました。

そう、なんか中学くらいですかね、パラサイト・イブが出たのは・・・


あのちょっとホラー感があるところやあのくら~い感じの世界観に銃をぶっ放す金髪のお姉さん・・・そしてミトコンドリアとかいうわけのわからない言葉(当時の感覚です)
当時、相当アヤ・ブレア魅力を感じていたことを思い出したのです。

今度PS3で『ザ・サード バースデイ』の主人公として出るということでちょっといしきしたんですが・・・

まぁうまく似せることができないですね(笑)

ちなみに、このザ・サード バースデイはちょっといままでちがって完全にTPS型のアクションゲームになるようですね。

パラサイトイブをプレイしたときは相当ドキドキしながらプレイした記憶がありおもしろかったので今一度プレイしてみたいのと、このザ・サード バースデイはちょっとプレイしてみたいですね。

PS3は持っていないんですけどねっ!!

スポンサーサイト

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メタセコイアで車のモデリング パート4

 【15//2010】

う~ん、ここ数日テンションが上がらない・・・

いや、もともとテンションは低い人間なんですがねwww

というわけで、CGも全然進んでません!!!


でもちょっとは進んだ!!!

今回はほとんど室内メインです。

ダッシュボード、ドアトリム(ドア内張り)、シートを作ってみました。

メタセコFC室内製作3
メタセコFC室内製作4


まずダッシュボードは前回の続きで、メーターボックスになる部分の形を調整、エアコン、オーディオ部分を引き伸ばしてグローブボックスになる部分まで伸ばしました。


ドアの内張りも形を調整してFCの内張りっぽくしました。
ドアの内張りの基礎はドア部分をコピーして面を反転して位置をすこし内側にしたものをベースにしています。

そして、シートを作りました。
メタセコFC室内製作1

シートは基本図形の正方形のやつからナイフで切込みを入れて形を作りました。
とりあえずポリゴン数は少ないので形が結構ラフですが・・・とりあえず形に使用って感じですね。

ちなみに画像では左右二つに分かれていますが、製作中は1つのシートをセンターで製作しましました。

はっ!!すっかり忘れて

フォグ用の穴もあけたんだった!!
メタセコFCフォグ穴あけ
比較用
メタセコFC ポジションウィンカーレンズ

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メタセコイアで透明の素材が透けない?

 【11//2010】

そうだ、忘れないうちに書いておかないと・・・自分でも墓穴掘りそう・・・


前も書いたかもしれませんが・・・(MMDのほうだっけかな??)

テールランプや室内を作ったあとのこと、全てのオブジェクト表示して確認してみると、ガラスを透けて中身の作ったものが見えないようになってしまったんですね。

なんていうか、透明の材質がちゃんと透過して室内が見えないんですよ。

MMDでは経験していたので、同じように対処してみました・・・


やり方は、簡単に素材の順番を入れ替えて、透明の素材一番下に持ってくる・・・

ってやったけどダメでした。

でもまぁ、この手のことはだいたい考え方は同じ!!

そう、順番が大事なのですっ!!!

というわけで今度はオブジェクトを入れ替えてみました。

画像の右側を見てもらえばわかるように『ガラス』っていうオブジェクトが透明素材です。
メタセコFC ポジションウィンカーレンズ

これでほおらこの通り!!
ちゃんと室内まで丸見えですよ!!

もし透明素材が透過しないで小名や波のあなた!!

ぜひオタメシください!!

※個人の感想です。

楽天市場より紹介
機械系のモデリングには結構使えると思います。

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メタセコイアで車のモデリング パート3

 【11//2010】

ここにきて一気にペースダウン・・・

理由は簡単・・・

細かい作業が苦手な私です(笑)


というわ今回は、
1、穴を開けたポジションとウインカーにレンズを仮で装着(テクスチャなし)

2、テールランプ部分を製作、

3、室内製作に着手

4、ちょっとポリゴンの頂点を整頓

ていう感じで進めていきました。


ウィンカーとポジションのレンズは簡単に穴を開けたところを一度『面の生成』で作ってコピーして別オブジェクトにして色を付けました。

別オブジェクトにする必要はない気もするんですが、あとあと整理すると思うので、とりあえずは別オブジェクトにしています。
メタセコFC ポジションウィンカーレンズ


テールランプの製作も、一度本体からコピー貼り付けで分離して透明にします。
そのあとで、周りの輪郭から引き上して内部を黒くしました。

中のテールランプは、ただ赤い円ポリゴンを入れただけです。
メタセコFCテールランプ製作



そして室内の製作の着手へ・・・

SHADEのころから室内は作ったことないので、最初はどうしたらいいかわからなかったんです。

床をコピーして反転するか・・・

う~ん。。。

と悩んだ結果、ドアのフレーム部分を面張りなどで引き伸ばして、『位置を揃える』でいったん真ん中に持ってきてベースにして。

あっちこっちへと面を引っ張っていって床を作りました。

ダッシュボードはフロントガラスの付け根をベースにして、手前に引っ張ったりしています。
メタセコFC室内製作開始


そしてここまでの出来をMMDに入れて確認してみました。
MMD試作品FC3S1
MMD試作品FC3S2
MMD試作品FC3S3



おまけ
どうもjpgファイルだと画質が悪くて見えにくい気がしたので、png形式に変更しました。
って、製作者側の都合なんてどうでもいいか(笑)

いや結構PC上で見るときれいに見えるんですよwww

とりあえずここらへんで。

楽天市場より紹介
機械系のモデリングには結構使えると思います。

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メタセコイアで車のモデリング パート2

 【08//2010】

さて、前回モデリングもだいぶ慣れてきて早くなってきた!!

なんてデカイこといいましたが・・・

すいません嘘でした・・・


一気にペースダウン

前回からあんまり進んでいませんwww


とはいうもののそこそこは進んだので書いてみようと思います。

まず前回からの進んだところ。

1、ボンネットのダクト

2、ガラスを追加

3、サイドモール(だっけ?)を追加

4、バンパーのポジション、ウィンカーの穴を開けた

5、ボンネットやドアなどのつなぎ目のライン用に黒いポリゴンを追加

6、色を付けてみた、なんちゃってタイヤを付けてみた。

7、おまけでMMDに入れてみました。

って感じです。

1つずつ書いていきます。

まずボンネットのダクト。

FCのボンネットのダクトって、左右対称じゃないんですよね。(前期型は対象とのうわさ。)
なので、ダクトをボンネットと別オブジェクトで作るか、一体型にするか悩みましたが、とりあえず一体にして付けてみました。

ダクトの先端部分は別オブジェクトです。
メタセコFCボンネット

ガラスは普通に作っただけです。


次にサイドモール?なんていうか横の出っ張ってるやつです。
これをどう作るかがもう悩みまくりでした。

結局はベースになる稜線をFCの本体に引いて、それをコピー、押し出しで膨らませています。
というわけで今のところ別オブジェクトです。



ウィンカーやポジションの穴あけはSHADEより全然楽でした。
私のやり方は、まず上下左右の頂点になる位置にナイフで、ラインというか枠を作って、必要な頂点や線を追加、そのあといらなくなった頂点や稜線をドラッグ&右クリックでまとめて行きました。
メタセコfc ウィンカー ポジション



次につなぎ目を表現すべく、ボンネットとフェンダーの間などに黒いラインを入れて、つなぎ目がわかりやすくなるようにしてみました。

やり方は、ナイフで連続切断できるところはそれでやって、できないところはつなぎ目のラインをすこし縮めて、プラグインのエッジなんとかでちょっと引っ張り出して、その部分を黒くするって感じです。
(この作業は最後の最後にすべきだったかもしれませんが。)
メタセコfc黒ライン

ここまでの全景がこんな感じです。
メタセコfcとりあえず試作段階


ある程度かたちになってきたので、ここらへんでMMDでどんな風に映るか気になるので、簡単なタイヤを作ってMMDで見てみました。
FC3SMMD試作品


うん、まずまず☆

今度は後ろのほうと車内ですね。

っていうか、ホイールはどうしよう・・・
なんかかなり難しそうな気がしてならないんです。

楽天市場より紹介
機械系のモデリングには結構使えると思います。

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。