2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アトリエ彩 ビックバイパー 完成写真

 【14//2010】

せっかく作ったのでそのほかの完成写真も載せておこうと思います。

グラディウス ビックバイパー 完成写真
アトリエ彩 ビックバイパー 完成写真2
アトリエ彩 ビックバイパー 完成写真後ろ
アトリエ彩 ビックバイパー完成写真3
グラディウス ビックバイパー 完成写真2
ちょっとかっこよさげに撮って見ました。


ここからはちょっと目立つミスの場所です。
グラディウス ビックバイパー 完成写真3
サフェーサーを吹いているとき、このキャノビー部分近くにあるのに気づかず、ちょっとしぶきがかかっちゃっています。
それをめんどくさがってその上からクリアオレンジで塗ってしまったので、こんな感じになってしまいました・・・

アトリエ彩 ビックバイパー 完成写真 裏側
ほんとは写真ボディ部の4つの穴を埋めるカバーが付いていたのですが、パーツの洗浄中に流してしまったので付いていません・・・

にしてもほんとにかっこいい・・・
ていうかプラモ作るのも楽しいし・・・
もう1つ同じの買って色違いでも作っちゃおっかな☆


今回作ったプラモ
<楽天市場より紹介>

【アトリエ彩 】【プラモデル】【プラモデル】1/100 グラディウスII 明貴美加Ver. グリーンカラー

このプラモを買ったお店
トイセルタウン
スポンサーサイト

Category: プラモデル

Theme: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビックバイパー 製作日記2 塗装から完成まで

 【14//2010】

すべてのパーツを切り離しと仮組みを終えたところで、今度は塗装するためにパーツをすべて中性洗剤で洗浄。

ここでちょっとしたトラブルが・・・パーツを洗っていたとき、小さいパーツを排水溝に・・・
外装部分のパーツなんですが、見た目には特に問題なかったのですがかなりショックを受けました・・・
これからは気をつけよう・・・
どの部分のパーツかは完成写真のところで紹介します。


全部洗浄したらある程度拭いて乾くのを待っている間に余っているパーツで塗装の練習しました。

このプラモデルキットには2種類の翼が入っていて、一つがグラディウス1のもの、もう1つはグラディウス2のものがあって、どちらか選べるようになっていました。

私は2の方の翼が好きなのでそちらをつけることに。
付け替える予定もなかったので、1の方を練習用に使いました。

ビックバイパー 製作 塗装練習

写真で

左側が未塗装の状態
真ん中が下地処理をしないで、緑スプレーを塗装した状態
右側がサフェーサーを吹いて下地処理をしてから緑スプレーをした状態です。

下地処理をするかしないかで、塗装の色が違って見えるのがわかると思います。

あと、一番右のやつは、羽の白いラインを出すために下地処理の段階でマスキングテープを貼って、下地の部分を残したものです。
上の黒い部分は筆塗りです。
筆塗りはほぼ初めてなので、要領がわからなく塗料がよく混ざってなかったり筆につけた塗料が多すぎてマスキングテープを貫通してしまったりしました・・・

筆でうまく塗るには塗料を良く混ぜて筆にはなるべく多く付けすぎないようにするといいみたいです。

私の場合は、筆に塗料をつけて、そのあとなるべく筆が若干湿ってる程度まで落としてやったらそこそこうまくぬれるようになりました。

そんなこんなで練習して、いざ本番です。


まずは、下地処理をしてしまうとすべて同じ色になるので、どれがどの色かわからなくなりそうなので色でパーツを分けてもっともすべてのパーツを下地処理しました。

下地処理後、羽の部分は白いラインを出すので後回しにして、すべて緑に塗る部分をスプレーで塗装しました。

スプレーのコツは車とほぼ同じで、最初からパーツにスプレーするのではなく少し外した位置からシュッシュッって流す感じで薄く塗るとうまく塗れました。

パーツとの距離は30センチくらいでしょうか?
自分で思っているものより少し遠目からスプレーするとうまく良く気がします。

次に、白い部分を塗装。

そして、羽の部分です。
羽の部分の白いラインはデカール(シール)で貼れる物が用意されているのですが、なにせデカール張りがへたくそな私ですので、ここはいっそ塗り分けてしまえということで塗り分けることにしました。

というわけでまずは白で全部塗ってしまいました。
最初に緑の部分を塗ってから、マスキングして白を塗ったほうが楽そうではあるんですが、そうすると、下の色が濃い分、白い部分が他の白と違った色になってしまう恐れがあったからです。

逆に白を先に塗っておけば、下地剤とほぼ色が同じで、濃い色のほうが勝つと思ったのでそうしました。
結果的には間違ってはなかったと思います。

てな感じで白を塗った後に緑のスプレーを吹いて最後に黒を塗りました。

すべて塗り終わったら、乾燥を待って組み立てです。

もうバラさなそうなところと外れやすそうなところは、すべて瞬間接着剤で接着しました。

仮組みの時点で組み方はある程度わかっていたので組み立ては難なく終わりました。


それでは、完成写真です。
グラディウス ビックバイパー 完成写真

どうでしょう??
久々にしてはなかなか悪くないでしょ??

まぁ、よぉく見てしまうとキャノビーやいろんなところに塗装ミスやいろいろと欠点は見えてきちゃいますが、自分ではかなり満足しちゃってます^^


塗装も参考写真よりは濃い気もしますが・・・
まぁかっこいいから良しとしますか☆

あとはデカールどうするかなぁ・・・

今回作ったプラモ
<楽天市場より紹介>

【アトリエ彩 】【プラモデル】【プラモデル】1/100 グラディウスII 明貴美加Ver. グリーンカラー

このプラモを買ったお店
トイセルタウン

Category: プラモデル

Theme: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビックバイパー 製作日記 1 準備仮組みまで

 【13//2010】

というわけで、昨日書いたアトリエ彩のビックバイパーの製作日記はじまります。

始めに私のプラモデル製作の腕前も書いておきます。
プラモを作ったのはほぼ小学校以来です。

そのころも特にうまいわけではなく作ったことあったプラモといえば、SDガンダムとかミニ四駆、たまぁに車のプラモとかを作ったことあるくらいです。

ちなみに車のプラモのときはほとんど失敗しています。
主に塗装のときに失敗していたのですが、途中でパーツを折っちゃったりっていうこともありました。

というわけで、プラモ製作はほぼ初心者が作ったものと見てくれるとありがたいです。
というより初心者でここまでのものが作れるっていう参考になればと思います。



作る前に作るための道具と、塗装用の塗料を買ってきました。

道具
ビックバイパー製作 道具

アロンアルファ以外は100円均一のお店で買いました。

左上から
・マスキングテープ 3つ入り
・筆 4本セット
・ヤスリ 2本セット
・ニッパー
・カッターナイフ
・アロンアルファ

塗料
ビックバイパー 製作 塗料

色はすべてMR.Colorの

・クリアーオレンジ
・つや消しブラック

スプレー
・サフェーサー (下地剤)
・濃緑色(半光沢)
・キャラクターホワイト

です。
缶スプレーは表面積の多いボディなどに使用しました。
ビンのほうは比較的面積の小さい部分に使用しました。

とりあえずこれくらいあれば何とか作れるだろうということで製作開始。

まずは、パーツを枠から切り離しました(枠のことをランナーというそうです。)
プラモデル製作サイトとか見てみると、パーツを切り離すときはパーツと枠をつないでいる部分を少し残すように切り取るのがいいそうです。

理由はパーツギリギリで切ってしまうとパーツをえぐってしまったり最悪パーツを割ってしまうからだそうです。
そういうわけで、パーツを切り離してあまった部分をカッターや、ヤスリで削りました。

パーツを全部切り離しながら軽く仮組みをしました。

すべて組んでしまうと外すときにどこか折ってしまいそうだったので、とりあえずはとにかく噂の合わせの悪さや修正必要な場所を探すためパーツをくっつけては外しての作業を繰り返しました。

仮組みしたときの感想ですが、思った以上にひどいものではなかったと思います。
確かに、穴の大きさがあってなくてはまりづらかったり、接続部分のパーツがちょっとずれていたりしてヤスリで削りましたが、パーツとパーツをつけたときにずれが生じるようなもではなかったです。

ですが、穴の大きさのせいかつけたときパーツが外れやすかったりするので接着剤は必需品ではありました。

覚えている範囲でヤスリを使って修正を加えた部分は

・羽とボディの付け根取り付け部分
・ボディと機種の接続部分の穴を拡大
・機体全部の一番最先端の部分の合わせの部分。

これくらいであとは瞬間接着剤でなんとかなったと思います。


ちょっと長くなりそうなので記事を二つに分けます。

今回作ったプラモ
<楽天市場より紹介>

【アトリエ彩 】【プラモデル】【プラモデル】1/100 グラディウスII 明貴美加Ver. グリーンカラー

このプラモを買ったお店
トイセルタウン

Category: プラモデル

Theme: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

買っちゃいました!!ビックバイパー

 【13//2010】

ついに買っちゃいました!!
もう、ほんとにほしかったんですよこれ☆

ビックバイパー プラモデル

そうです、あのファミコン時代の名作シューティングゲーム『グラディウス』ビックバイパーです。

去年末、ある日ヨドバシカメラに行ったときのことです。

用事を済ませてなんとなぁ~くおもちゃコーナー行ってみてなんとなぁくプラモデル見ていたときのことでした。
視界に突如『なんかかっこいいのがあるぞ!!』と思いました。

目を凝らしてみると・・・(なんか無駄な演出ですがお付き合いください。)

うぉっ『VICVIPER』!!

見つけて即効買おうと思ったのですが、定価がなんと5000円・・・値引きされてても4500円・・・

ちょっと高いなぁ・・・

ということでこの日は断念・・・


ちょっと話はそれますが、小さいころ私は反ガンプラ派だったんですね。
というか反ロボット派・・・(っていうかなんだそれ・・・)

あまりロボット、特に巨大な戦闘ロボットをかっこいいって思えなかったんです。

どちらかというとスターウォーズやスタートレックのように宇宙船や戦闘機のたぐいの方が好きでした。

なので、みんながガンダムにはまっているときに私はスターウォーズにハマっていました。
みんながドラクエやっているときにグラディウスやっていました・・・

プレステじゃなくてセガサターン買いました・・・あ、メガドライブも!!

なので、当時はなんでそんなのやってるんだ?おもしろい?こっちのほうがぜってぇおもしろいって!!とか、よく言われてたのを思い出しました^^;

悔しさ半分、このおもしろさがわからないのか!?っていう気持ちも半分!?同じ楽しみを分かち合える人がいないせつなさ十分に味わいましたね・・・;;




さて、話は戻りますが、このグラディウスのビックバイパーって言う機体、ほんとに小さいころから大好きな機体でした。
よくレゴでまねて作ったりもしたものです。
作ったものは今見たらものすごくブサイクで雰囲気だけまねした情けないものだったのですが、それでも気に入ってました。

それから、中学に入りビックバイパーの存在すら意識しない状態になりそのまま、現在にいたるのですがこのプラモを見たときは衝撃を受けましたね!!

まさかこんな出来のいいプラモが出てるなんてって感じです。

ヨドバシカメラから帰ってからも欲しいなぁ・・・って思いが強くネットで調べてみると・・・

衝撃なことが発覚・・・


どうやら、金型の出来が悪いらしくプラモデルキットとしての評価が悪い・・・

合わせが悪かったり、スナップフィットのはずが接着剤や修正が必要とのこと・・・
(スナップフィットは今のガンプラのように接着剤など使わずに組み立てできるプラモデルのことだそうです。私も最近知りました。)

でも、完成品を見るとかなり出来が良く見えるんですよね・・・



作った方のブログ見ても完成品はかなり、かっこよく見えます。

キットとしての出来が悪くても何とかできるんじゃないか!
というわけで購入を決意!!

ヤフオク、楽天市場などをあさって安く売っているところを探しました。

すると楽天市場で2500円台で売っているのを発見!!
<楽天市場より紹介>

↑これが私の買ったものと同じお店同じものです。

すぐ購入、発送もすばやく翌日には届きました。

中身を空けてみるとこんな感じです。
ビックバイパー プラモ中身

もう何年もプラモ作っていなかったので、これがパーツ多いか少ないかはわかりませんが、結構パーツあるんだなぁってこのときは思いました。

ぱっと見は色は付いてやはりプラスチックっぽさ満点なので、ここは塗装にもトライしてみることにしました。
ちなみに私はプラモデルの塗装を成功させたことは一度もないんです・・・

ですが、もう大人です!!しかも車の塗装は何度も成功させることが出来ているのでやればできるさ!!
ということで、塗料も購入、ついでに接着剤やカッターなども購入してきました。

というわけで、続きはまた明日・・・
完成した写真を楽しみにしてください!!

っていうか久々にプラモ作ったけど、おもしれ~(^^)/

今回作ったプラモ
<楽天市場より紹介>

【アトリエ彩 】【プラモデル】【プラモデル】1/100 グラディウスII 明貴美加Ver. グリーンカラー

このプラモを買ったお店
トイセルタウン

Category: プラモデル

Theme: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。