2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

リベレーションズのマルチプレイがおもしろかった。

 【08//2011】

前作のブラザーフッドではほとんど手につけなったのがこのアサシンクリードシリーズのオンラインマルチプレイ。

今作のリベレーションズでのはじめてきちんとやったのですが、思った以上におもしろかった。

前作やったときは操作やゲームの進め方などまったくわからずおもしろみを感じなかったのですが、リベレーションズではアブスターゴ社側のムービーなどがマルチプレイでレベルを上げなくては見れないというので仕方なく始めたというのが本音だったのですが、実際やってみるとかなりおもしろかった。

GOGOLINAさんのブログでもかかれていますが、ゲームの感覚はまるで鬼ごっこやかくれんぼに近い感覚で、追いかける楽しみと隠れるドキドキを楽しめました。

ただ、最初慣れるまでが大変でした。

下手に走るとすぐ見つかり、怪しい行動するとすぐ見つかるので、本当に群集にまぎれなくてはやっていけない・・・

さらに敵と群集の見分けがつかないのでかなり結構間違えて一般市民を倒してしまう。


というわけで攻略というわけではないんですが、マルチプレイをなれるコツとして最初は個人戦より『チーム戦』をプレイすることをオススメします。

理由は簡単、味方がいるのは心強い、それとチームプレイだと両チームとも外見が統一されるので敵を判断しやすいんですよね。

ついでにチームプレイを気の知れたフレンドとやるのも結構おもしろいですよ。

片方がおとりになって目立つところに立っておき、片方がワラに隠れるそして敵がおとりになった人に近づいたときにうしろから・・・っていう・・・

スポンサーサイト

Category: アサシンクリード リベレーションズ

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ガラータの塔 アニムスの断片の取り方

 【06//2011】

アニムスの断片で唯一取りづらかったところ。

それが、『ガラータの塔』の裏側中段ぐらいにあるアニムスの断片でした。
アニムスの断片 ガラータの塔1

取りにくい理由は中段に足場があるものの、手をかけるところなどが無く一度上に上がってから下に飛び降りながら足場に着地しなくてはいけない。

だけど、足場の真上から降りようとすると、イーグルダイブになってしまい足場に着くことができないんですね。


というわけで私のやった取り方です。

まずこの位置から塔の上に上っていきます。

アニムスの断片 ガラータの塔2

一番上まで行ってもいいのですが、失敗すると登るの面倒なので私はこの位置まで登りました。
アニムスの断片 ガラータの塔3
下に足場が見える位置まで着たら、そこからもう一つ隣の窓(画像ではもう一個先)までいき、方向スティックをはなしRトリガー引きながら後ろにダイブ(このときイーグルダイブにならないようにしたのワラの位置を確認)。

後方にジャンプしたらすかさずXボタンでパラシュート。
アニムスの断片 ガラータの塔4
方向転換して足場の上に降りれるタイミングでBボタンでパラシュートをはなす。

2、3回やればなんとなくやり方がわかってすぐできるようになると思います。

コツとしてはギリギリに着地するというよりはなるべく早く足場の上空に行き飛び降りるというほうが確実に足場にたどり着けると思います。

Category: アサシンクリード リベレーションズ

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アサシンクリード リベレーションズのクリア後の感想

 【06//2011】

ついにアサシンクリード リベレーションズをクリアしました。

正直な感想を言うとちょっとボリューム不足感は否めなかった。

というより前作がボリュームありすぎたのだろうか?

次の記事で書きますがストーリーの要素をマルチプレイのほうに含ませた分メインストーリーのほうにイベント組み込まなかったような気がします。

とりあえず少なくなったと感じたサブイベントをあげると・・・

・秘密の墓所
これが二つしかなかったのが残念。

・シンボルでの謎解き要素
私はこれを探して謎解きするのがなくなったのが残念。

とはいってもそこはアサシンクリード。
やっぱりおもしろかったです。

ボリュームが無かったとはいえある程度サブイベントをこなしながらも13時間は遊べてました。
さらに、さらに残ったアニムスの断片集めや秘密の墓所などをめぐって18時間ほどプレイしているのでなんだかんだで、結構遊べているのが現状ですね。

ちなみにやはり今作になって敵に気づかれにくく街での立ち回りがやりやすくなっていました。

例えば敵の目の前で剣を抜いたり、銃を突きつけても気づかれずに無視される始末(笑)
こんな感じです。
アサシンクリードリベレーションズ 敵に気づかれない2
アサシンクリードリベレーションズ 敵に気づかれない1
実際にこちらから攻撃する、タックルやつかみかからない限りはスルーしてくれるというかなりの親切兵士たちになっていました。

走りながらぶつかっても注意される程度で、そのまま走り去れば追っかけてくることもないんですよ。

難易度も思ったより高くなく各ミッションシンクロ率100%を目指さなければクリアはできると思います。

あとサブイベントの秘密の墓所には出現条件があり、一つは『イシャク・パシャの回顧録』を全部集めるでよかったと思うのですが、もう一つがいつの間にか出現していたので何を集めたときにでたのかよくわからないんですよね。

おそらくは『ポーロの印』を見つけ全ての書物を見つけた時点で出現するのだと思うのですが・・・

ここらへんはもう少し調べたら掲載します。

Category: アサシンクリード リベレーションズ

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アサシンクリード リベレーションズ アニムスの断片の場所

 【05//2011】

今回もサブイベント『追憶の旅』を見るのに集めるものが必要。
それがこの『アニムスの断片』です。

しかし、これがなんと100個もあるんですね。

最初に2、3ヶ所は画像に取ったんですが、途中でうっかり取っちゃたりとちょっと挫折中。


ただ、サブイベントやるだけなら100個も必要なく5個10個という感じで集めた数によって見れるイベントが増えていき、全部見るのには30個ほどあれば見ることができるようになります。

実績のために全部とりたい場合は50個集めるとマップにアニムスの断片の場所が記させるようになるので50個までは集めれば残りの50個は見つけやすくなります。

50個集めた後に表示されたアニムスの断片の画像。
クリックで拡大
マップ全体
アニムスの断片全体

北側
アニムスの断片北側

南側
アニムスの断片南側2
アニムスの断片南側1

とりあえず私が集めた後の残り50個なんでこれで全部ではありませんがまだ一つも持っていないときには確実にある場所なんで参考にしてください。


最初の50個ですが、基本的にはかなりの確立で高い建物の上においてあること多いです。
ビューポイントに登ったらとりあえずさらに上見て鷹の目を発動して確認しておくと取り逃しが少なくなります。

あと詳細な条件はまだわかりませんが、50個集めなくてもマップにアニムスの断片の場所が表示されていることもあります。

おそらくですが、一度鷹の目が発動した状態で視界に入っている状態で鷹の目を解除するとマップに表示されるようになるっぽいので、とりあえず高いところに登ってありそうなところを鷹の目で見てすぐ解除をすると知らないうちにマップ上に表示されていると思います。

とにかくアニムスの断片は屋根の上にあることが多いので高い建物に登るときはかなり注意が必要(たまに下にあるときもありますがそれは50個集めたあとでも)

あと、序盤でフックブレードの使い方を知るミッションで登る円筒状の大きな建物の裏にあるアニムスの断片がちょっとコツがいります。

これは後ほど画像つけて解説しようと思います。
とりあえず、ヒントはパラシュートを使え!!!です。

Category: アサシンクリード リベレーションズ

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アサシンクリード リベレーションズ 効率の良いお金の稼ぎ方

 【05//2011】

今回も前作と同様にお金の効率の良い稼ぎ方を紹介します。

とにかくゲーム全体的にアサシンブレードと素手で敵をばったばったと倒せるので、武器の購入はあまり必要ないと考えてください。

武器にお金を使うなんてナンセンスです(笑)

なので、戦闘に自信のないときだけ防具を購入。

それ以外はとにかく店を買うなどして投資しておけば20分当たりに入るお金が多くなります。

回復アイテムや銃弾なども、戦闘中に敵から攻撃されたら(カウンターの感覚で)RボタンとYボタンで敵から奪うことができる(フックブレードを手に入れたあたりからできる)ので無理に買う必要はないです。

あと弟子を取ることができるようになったらできる限り修行のたびに行かせたほうレベルも上がりお金も入るのでどんどん行かせておけばお金が増えていきます。

またミッションなどで倒した目標も高額なお金を持っている場合があるのでできるだけ探っておくといいでしょう。

Category: アサシンクリード リベレーションズ

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。