2008 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2008 03

カテゴリ:【PS4】world of tanks の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ソ連戦車は弱い・・・強かった。

 【12//2016】

現在MotherLandという戦車が無料でもらえるOPSが発動中ということもあり、これを機会にソ連戦車を開発中。

IS-7へ行く重戦車ルートとT-62Aへいくのを軽戦車軽油で行くルートをメインでやっています。


現在重戦車KV-85、中戦車はT-34。

ドイツ戦車使っていたときはソ連戦車に対しても苦手意識もなくソ連戦車っていうほど強くないんじゃない?とか思っていました。

そして実際使ってみると・・・

すっごい使いにくい・・・特に重戦車。
KV-1で俯角が全然取れず、平地でもちょっとした段差で敵が狙えなくなったりする、最終パッケージで使いやすくなったりはするもののそこまで今まで使っていたドイツと比べても特別強いってわけじゃないんじゃない?とか思っていました。

しかしKV-85の122mm最終砲を手に入れた瞬間、ソ連戦車の評価ががらりとかわりました。

何じゃこの戦車っ!!
強すぎだろ(笑)

まず砲の威力が尋常じゃない・・・
格下の相手なら一撃で倒せちゃう威力、2各上の重戦車に対しても安定してダメージを与えられる貫通力、さすがに正面はきついけど弱点や薄いところをつけば貫通できてダメージはティア8クラスのダメージをたたき出す。

各上相手には装甲はあてにならないけど、そこはドイツで鍛えた被弾しない立ち回りが生きてきた。
晒す部分は最小限、時には味方の戦車を盾に立ち回ると恐ろしい強さを持った戦車になった。

先日ルインベルクでこんなことがあった。
ティアトップで北側スタート、同じく開発の終わったKV-85がいたのでついていく、向かうは西側、市街地中央。
敵は中央に多く配置のようす、こちらは東西にまんべんなく配置で敵もかなり詰めてきて数的にはかなり不利。
だと思ったのですが・・・

上記のKV-85と交互というかほぼ同じタイミングで飛び出し打ち、すぐさがるという形で攻撃。

おもしろいくらいこの戦法がはまる。

まずどちらかが一発いれる、その後、そいつに一発入れる。
この1ターンで敵車両一台が撃破できるというパターンに入りました。
取り残してももう一台の味方中戦車がとどめを刺す。
敵にも2台KV-85がいたが優先的に撃破されたため、もはやこちらの勢いをとめることはできない。
あっというまに市街地確保で試合終了。

野良とはいえこの2台がまとまってこられたら相手はかなりきついような感じがしますね。


プレアカ+OPS+戦闘経験値合わせて8000越(初回2倍はなしで)とかこのティアでは初めてでした(笑)
OPSは名前は忘れましたが、経験値2000と750のどでかいやつだったんですが、両方取れたのが大きかったですね。

この戦闘以外にも安定して経験値を獲得できるので、この戦車は他戦車を開発しても手放せなくなってしまいました。

スポンサーサイト

Category: 【PS4】world of tanks

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

レオパルドPTAが強いっ!きっと最強!!

 【05//2016】

とか言ってみたりして(笑)

WOTで最強の戦車は何だろう?特にこうティア帯で・・・?

ほんのちょっと前までは、重戦車でカンカン敵の弾を弾きながら前線を張る、軽戦車で偵察してアシストでウマウマが楽しくて、中戦車なんて攻撃も偵察も中途半端で使いにくい・・・

とか思っていたんですが、レオパルドPTA使っててちょっと考え方が変わりました。

もともとレオパPTA取ったのもその前のRu251より上のティアで軽戦車はないですし、形は好きだったけどメインで使う気はなかったんです。

ただ開発進めていって最終砲手に入れたあたりからこの中戦車、というよりレオパPTAの魅力に目覚め始めてしまいました。

何が楽しいって、偵察も攻撃もなんでもこなせる万能戦車じゃないですかっ!!
とてつもない紙装甲なので、正面張ってドンパチはさすがに無理ですが。

というわけでこれが正しいっ!のか?
わからないけどレオパルドPTAの動き方講座(笑)


ちなみにWOTはまだまだ新兵なので初心者の考えということで参考にすることはお勧めしません。初心者が初心者なりに考えた結果です。というか、ただのブログのネタです!
本当にうまくなりたいのならもっとうまい人の動画が結構ありますのでそっちの方がよいかと。。


中戦車の割には隠蔽は高めで、そんでもって貫通力の高い砲をもっている、そこそこ足が速いのでいろいろと面白い戦い方ができる。

どちらかというと軽戦車的な役割もできる戦車という感じでしょうか。

偵察としての役割としては、軽戦車がいない、スポット取れるところに行かない場合なんかは代わりにスポット取りに行ってアシストおいしいです。

中戦車的な役割としては開幕ダッシュで押さえたい要所にダッシュ、大体先に到着できるので一発目もらえておいしいです。
相手を足止め程度に撃たれない範囲でチラチラ、うかつに相手が撃って来たら装填時間を利用して反撃(注:一対一の場合のみ)
あと配置転換がかなり楽、味方が押されているところに横やり入れるに行くのとおいしいです。

重戦車としての役割としては、丸っこくて弾けそうな砲塔を駆使してハルダウンをしていればおk!
これをすれば間違いなくすぐ死ねます(笑)

冗談はさておき、広いマップではカニメガネで偵察しながら移動すれば敵の視界外から狙撃できるので、一方的に攻撃できたりします。

あとはマップを見て敵の配置を常に確認して、表示された敵はできる限りカーソル合わせてティアと車種、残り体力を確認など。
他の戦車でもそうですが、これ知っているだけで成績はだいぶ変わりました。

フルヘルスの重戦車にむだに突っ込まなくなったり、逆に一撃圏内なら一発くらってでも撃破に行けたりとか。
その時にさらに後ろに後ろに敵がいる可能性があるかとか。

あとはとにかく味方の重、駆逐戦車を使うことがかなり重要な感じがします。
開幕で前線確保、重戦車到着したら重戦車と一緒に打ち合わず、すぐ配置転換(確実にダメ食らわず一方的に攻撃できる場合は除く)あるいは後退して距離を取って戦う。

側面取りや守りの薄い文の援護、ダメージはとにかく足を使って稼ぐ。

そのおかげで、安定して与ダメ2000以上リザルトでは上位5位以内には入れるようになりました。

死ぬときは死ぬけど(笑)

あ、六感は必須だと思います。
あと視界と隠蔽関係のスキルやアイテムあるとかなり有利になる気がします。

まとめ。

レオパルドPTAは・・・

・視界で稼ぐ戦車
・足で稼ぐ戦車
・味方の戦車で稼ぐ戦車
・装甲は体力で補うつもりでつかう戦車
・愛で動く戦車

ではないでしょうか。

と長々と書きましたが高ティアの中戦車はまだこいつしか使ってないんですよね。

ソ連とか見ると砲塔装甲硬くて足もそこそこある戦車があるけど・・・
本当はレオパPTAより使いやすかったりして(笑)

というわけで現在ソ連中戦車ルート開発中です!!

Category: 【PS4】world of tanks

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

偵察ですっ!

 【03//2016】

う~ん、今日はサーバーの緊急メンテかなんかで一回もプレイできなかった。

なので今日は私の軽戦車での偵察の流れなんか書いてみたりします。

今回書くのは基本は広いマップで置偵ポイントがあるところとかです。

市街地戦なんかはいまだにど動いていいかわからないです(笑)


ゲーム開始直後

まずはお決まりの偵察ポイントへ直行。
移動中に味方の動きを見ます。
味方の動きを見てから偵察ポイントに向かうと、茂みに入る前に敵の偵察に見つかることがあるのでとにかく開始直後に動き出す



序盤。

置き偵ポイント到着。
敵をスポット。
アシストを取れるようならしばらく発砲せずスポット。
一撃圏内敵でトップティアは、見つかるの覚悟で優先撃破。
ワンパン圏内でもティアトップ硬い戦車は生きているだけで怖い。
後々正面で向き合ったら余計怖い。

敵偵察が特攻しかけて来たら、見つかるギリギリまで引き付けて射撃後退
→味方の射線へ引き出し敵偵察をつぶす。焦ってこっちから出てはいけない。

置き偵中はマップを注視し敵がどのように配置、移動しているか覚えておく。
中盤以降の行動のために。

ちなみに置き偵ポイントはうまい人の動画を見れば大体わかります。
大事なのは見つかった時すぐに射線を切れる場所に陣取ることではないかと。


中盤

敵が顔を出さなくなった、または味方の援護がなくなった。

配置転換
スポットが取れていず。動けない味方がいたらそちらへ移動、スポットを試みる。
あるいは、側面、背面が取れるなら側面からペチペチ。
とはいえ無理に背面を取ろうとすると後ろに陣取っている駆逐などに撃たれるから無理はしない、あくまでスポットが優先。
撃てるときも撃破を狙わず、あくまで注意を惹くに留める。
駆逐や重戦車は側面が弱いことが多いのでこちらを向くことで主力が側面を打ち抜きやすくなる。

終盤

残りの敵戦車の発見と攻撃。
ここからが軽戦車のターン(笑)
敵の数が少なくなってもまず大事なのが敵戦車の補足。
発見位置によって攻撃か味方の援護を待つかを考える。

駆逐や旋回の遅い重戦車の場合はNDKを試みる。
注:相手が壁際やNDKしにくい位置にいるときは無理せず一撃離脱。視界を切って回り込んだりで一撃離脱を繰り返しながら援護を待つ。
相手が複数、こちらが一人の場合は足の速い敵を優先するためにその場を離れることもある。
(挟まれると間違いなく詰む。)

2対2くらいになった時は味方の援護を受けやすい、こちらもすぐに援護に行ける距離を心掛けながら偵察。
味方にぴったりはっく付かない。ぴったりくっつくときもあるけど。

こんな感じでこれが最近の私の軽戦車の動き方です。
結構、上記通りに動いていないことが多いですが、上記の通り動けたときは勝率も成績も高い気がします。

特に終盤で少数対少数の時、味方がティアトップの重戦車1両の場合で、相手の残りがティアトップ3台くらい(全部や重戦車や重駆逐の場合)でも味方の重戦車の動き見て進行方向の偵察で、自分が見つからず相手がスポットできれば一方的に攻撃できることが多いように感じます。

ただ相手に軽、中戦車がいるときついです。


最後に軽戦車上達のコツは・・・

まずはスキル六感を手に入れる。課金戦車やティアの高い重戦車で育たの乗せ換えたり。
他の戦車も乗ってみる。中、重戦車の動きを覚えるとスポットしやすくなる。
とにかく(引きこもらずに)生き残ることを意識する。・・・目指せラストスタンディング!!
味方を意識する。・・・軽戦車はさみしいんと死んじゃうんだよ!
見つからないことを意識する。
見つけることを意識する。
同じ場所に執着しない。
敵、味方の射線を意識する。
自分の退路を意識する。
最後まであきらめないっ!
撃破されてもその後もゲームを観戦する。
上手い人の動画をみる。
負け試合でも最善を考える。
絶対あきらめない。
それでもあきらめない。
やっぱりあきらめない。
どうしてもあきらめない。

って感じですかね。

これでだいぶ偵察で稼げるようになりました。

Category: 【PS4】world of tanks

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

【WOT PS4】軽戦車は楽しいです!!

 【01//2016】

WOTでよく使う戦車の一つ、軽戦車です!

他の戦闘ゲームではあまり役に立つ印象のない偵察要員ですが、WOTではかなり重要な役割な気がします。

その理由がゲームシステムの視界。
お互いはそれぞれの持つ視界の範囲に入らないと表示されず、戦車それぞれの隠蔽率なども合わさって、こちからからは相手が見えていて相手からはこちらは見えない状況を作れる。

さらに自分が見えている敵は無線で味方に知らされ、味方はその味方の視界の範囲外の敵も見えるようになる。

そして敵は何も見えない・・・フフフ

こうなると見方からの一方的な攻撃ができるんです。
ここで自分が発砲してしまうと隠蔽率が下がってしまい見つかる可能性が高くなるので発砲できないことが多いのですが、WOTのいいところがスポットした敵に味方の攻撃が入るとそのダメージの半分(だったかな?)がアシストとしてスコアに入るんです。

つまり撃たなくても経験値が入るのですわ。よく覚えておきないさい。(突如のダー様風)

ただ、ここで大事なのがただスポットし続ければいいってもんでもないんですよね。

敵を見つけて敵がどちらに向かうか知ることも大事ですが、見つけた敵も味方が攻撃できるか(射線が通っているか)が非常に大事だと思います。

だれも攻撃できない敵を永遠と見続けるのは無駄以外の何物でもない。
そんな時は即配置転換ですね。

それに撃つとバレるかもしれないからと言ってまったく撃たないというのも戦力にならないわけですし、撃つときは撃つというのも大事だと思います。

ちなみに相手の持っている視界の範囲外から打つとバレないみたいです。

私の持っているティア8のRu251の場合ですが、400m以上離れている場合はほぼほぼ見つからないです。
見つかった時は大体近くに敵のスポッターがいたりするんですよね(笑)

あ、そうそう、ちょっと前にあった軽戦車プレイ時の気持ちよかったプレイ。

7対7の少人数でティア10戦場。
確かティア10はお互い2両ずつだったと思います
(結構前なので記憶はあいまい)。

味方はティア10はE100のみで敵のティア10が2両だったと思います。
橋にいたの重戦車が確かそう。


場所は山岳路。

使用車両はRu251
動きはこんな感じでした。
wot山岳路
画像だけじゃわかりにくいので解説。

1、初動は東側に4両、東へティア10重戦車とティアは覚えていないけど中戦車が西に移動したので私は先行して西側のくぼ地をまず偵察。同、西に来た中戦車は中央の橋を警戒。

2、西のくぼ地で対岸で敵の軽、中戦車2両を発見。こちらも見つかったので重戦車が来るまでけん制射撃。

3、重戦車到着、くぼ地南西に陣取る。
ここで相手がLT,MT2両ならおびき出せないかと思いつく。

4、西に回り込み背後からすぐに逃げられるようにバックで接近、スポット同時に射撃。
(ちなみに配置についた時点でラジオチャットで援護を出し、警戒を呼びかけました。了解もらいました。)

5、砲塔がこちらに向いたら速攻離脱。と、思ったら、追ってこなかったのでもう一発。
そしたらまず軽戦車が動きを見せたっ!!ここで改めて離脱。改めてラジオチャット送信SOS。

6、逃走しながら重戦車の前に引きずり出すこと成功!!

7、私は重戦車の西の低い丘の裏に回り込む、軽戦車、ティア10の一撃をもらい西に丘に逃げ込む。
が、しかしそこには私がいるっ!!
軽戦車撃破!!

8、上記と同時に敵中戦車も登場、同じく重戦車に一撃をもらうもそのまま重戦車に接近NDKされそうになる。

9、私は履帯切りを狙うが失敗。体当たりでNDKを阻止。そこで重戦車がとどめ。
中戦車撃破!!

10、その後北進、橋でにらみ合う中戦車の援護、敵重戦車を後ろからペチペチ。お前より中戦車のほうが怖いと言わんばかりにこっちは無視するのでひたすらペチペチ。

11、するとこっちに向かってきたのでこちらも後退。
再び味方、重戦車の前へそれを見た橋警戒の中戦車前進。こちらの援護に向かう。
が、後ろからのペチペチ&重戦車の重い一撃で爆散。
それを見て中戦車はくぼ地を降りて東の援護に向かう

12、東側は敵1撃破で残り一両、あとは見つかっていないティア10の重駆逐ヤクパン E-100。
こんだけ包囲して見つからないならベース付近にいるのはわかっていたのでベースを物陰からのぞき込む。
そして発見っ!!そして、放置車両っ!!???

13、砲塔はこちらを向いている、先の体当たりで私の体力は半分、ほぼ放置確定だが、急に動き出す可能性もあったので重戦車が来るのを待つ。(重戦車から後退の指示をラジオチャットでもらいました。)

14、重戦車到着、砲撃開始。やはり動かないのを確認。
私は裏に回り込む。急に動きこむかもしれないのでできるだけ体力を削っておこうという算段。
この時点で東側は敵を突破。残り一両。

15、私的には今回のヒーローはあんただよ!と、思ったのでとどめの一撃は譲ろうと、その場を後退し譲る意思を示す。

16、重戦車、装填終わってそうなのに撃たない。重戦車発砲!!空に向けて?
ラジオチャットで『いい試合だった。(だったと思う)』と来た。

17、いいの?いいの?なんて紳士なんだっ!!!

というわけで、最後は私の初のティア10撃破という形でゲームを終えました。
しかもこちらの被害は1両のみ、たぶん東側で。

ちなみにこの重戦車は間違いなくE100でしたね。書いていて記憶がよみがえりました。
戦闘終了まで無傷。スコアトップでした。

このゲームのヒーローは間違いなくE100。
びっくりするくらい私がやろうとしたことを理解してくれてた気がしますね。

感動したのが最初に敵をおびき出したとき、前に出すぎずベストポジションで仁王立ち!真意はわかりませんが私が逃げ込むスペースもきちんと空いていた。
というか逃げ込んだ先にいるE100が目に入った瞬間の安心感と言ったらもう・・・

今思うとガルパン劇場版のクルセイダーが一両になって逃げた先に味方の戦車がみたいな状況ににてましたでございますわ!

その後も橋の重戦車を引きずり出した時も私が引きずり出すのをわかっていたかのような位置取り。

正直いうと、私がいなくてもこのゲームは勝っていたと思います。
それくらい、東側、橋側ともに味方が強かったですし、敵の主力になるティアトップのヤクパンE100が動いてなかったことを考えると勝てて当然でしょう。

ただ野良でここまで連携がうまく決まって軽戦車としての役割、偵察、スポット、陽動、ができたと実感したゲームはないです。
少人数戦はあまり好きじゃなかったのですが、こういうこともあるので楽しいんですよね。
個人的にベストゲームでした。


あぁ動画取っておけばよかった!

Category: 【PS4】world of tanks

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

最近WOTにはまっています。

 【01//2016】

WOT・・・【WORLD OF TANKS】の略ですね。

簡単に言うと基本無料の戦車でドンパチするゲームなんですがこれにはまっています。

あ、ちなみにPS4版です。基本無課金でイベントなどで特別なOPSがある場合はプレミアム買ったりしています。

システムがよくできていて、視界に入らない敵は見えない、とか、貫通、非貫通といったシステムとか、弱点があったり、地形を生かしたり、まぁおもしろいんです。

最近といってももう結構前ですね、PS4版が出てちょっとしたくらいから始めたのですが、現在ティア9の戦車2台所有まできました。

腕前は微妙です。
活躍できるときもあれば速攻で死んだり。

相手が強いと弱いです。
相手が弱いと強いです。
でも相手が弱くても負けることも多々あります。

とりあえず、現状は所有の戦車は・・・

ドイツ
軽戦車
・Tier 8 Spähpanzer Ru 251 開発済み
中戦車
・Tier 9 Leopard prototyp A 開発済み
重戦車
・Tier 8 Pz.Kpfw. Tiger II
・Tier 9 E-75

アメリカ
軽戦車
・Tier 5 M24 Chaffee
駆逐洗車
・Tier 4 T40

ソ連
重戦車
・Tier 5 KV-1
・Tier 6 KV-85

イギリス
軽戦車
・Tier 5 Crusader 
中戦車
・Tier 6 Cromwell
重戦車
・Tier 6 Churchill VII

以上です。

現在の目標は個人的に一番好きな戦車。【Leopard 1】を目指しています。
E75は開発がすべて終わり、あとお金がたまればE100が手に入るっ!!

ただ形的にはE75の方が好みなので優先はLeopard 1です。

そのほかにはアメリカの駆逐戦車T95を目指して駆逐ルートを開発中。
本当は目指すつもりなかったのですが、以前正面から対峙して一発も貫通できず爆散した記憶があるから、距離離れると弱点なかなか当たらないし私にとってのトラウマ戦車w・・・(E75最終砲で)

あとはガルパン見たせいでセンチュリオン乗りたくなってイギリス中戦車ルートも開発中。

ソ連はIS-4を目指して開発中。
ただちょっと現在はT-54に惹かれています。
でも今月のOPSでMOTHERLAND手に入るみたいなんでそれをがんばろう。

基本的ドイツ戦車が好きですね。
装填そこそこ、標準も狙いやすい、機動力もある。
E75に関しては装甲も硬いから前に出てカンカン敵の弾を弾くの気持ちいいっす。
ドイツの重戦車は基本装甲が薄いみたいですが、E75に関してはそんなに柔らかさを感じないんですよね。
駆逐は怖いですが(笑)

他の国の重戦車をまだあまり開発できていないのでまだまだどれくらい違うかわからないので早く試してみたいです。

Category: 【PS4】world of tanks

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。