2011 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 02

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

あなたのゲームスイッチ、どこですか?

 【24//2012】


最近ちょっとゲーム熱が冷めていました。

とはいえやっていなかったわけではないのですが、どうもゲームをなんとなぁくやっているような感じでやりたいからやっているっていう感じじゃなかったんです。

だからそんなに長い時間やることがなかった。

先日ふとしたきっかけで『DEAD SPACE』というゲームのプレイ動画を見ることがありました。

このゲームはちょっと前に友人にお借りしたのですが、あまりの怖さに途中で投げ出してしまったゲームなんですね。


元々臆病な性格なのですが、そのころは特に臆病スイッチが前回のときだったので、ビビリまくりだったわけなんですよ。

しかもこのゲーム日本では規制で未発売。
英語ばかりでさっぱりわからない。
それがさらに恐怖に拍車をかけていたわけです。

そういうわけでせっかくお借りしたのにクリアすることもできずに返してしまったのです。
ほんと申し訳なかった。

そんなこんなでこのゲームをプレイしたのは忘れていたのですが、このゲームのプレイ動画を見て改めて思った。

ほんとに良くできたゲームだったと。

操作感覚、敵の倒し方やキネシスやステイシスの使いどころなどほんとにおもしろいゲームだったんだなぁって思いました。

というわけで最近オンライン、マルチプレイ物のゲームをメインでやっていました。
やりすぎてしまって、ちょっとゲームに対する熱が冷めてしまっていたように感じます。

ですが、こういうキャンペーンメインのゲームを見るとやっぱりおもしろそうなんですよね。

マルチプレイはどちらかというと、勝負の世界。
つまり勝つときもあれば負けるときもある。

シングルプレイのほうはやり方しだいでなんとでもなる。
うまくすれば無双したりすることができる。
とういうより攻略の手段があるということですね。

最近はこの攻略の手段を考えるということがしたくなってきたわけです。


なので、ちょっと難易度の高いゲームをやりたい気分になってきているんです。


・・・
スポンサーサイト

Category: XBOX360ソフト

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

バトルフィールド3 へっぽこ戦車の冒険記

 【19//2012】

最近バトルフィールド3で戦車に乗るのにはまっています。

と、その前にちょっと自慢させて!!

この前、初めて主砲で敵の攻撃ヘリ落としたった(^o^)

マップは確かオペレーションファイアーストーム。

そこに現れたのが、たまに見かけるヘリのプロフェッショナル。
歩兵で出ても戦車に乗ってもメチャクチャにやられていたわけですよ。

そんな中ヘリいない隙に戦車Bあたりのフラッグを取っていました。
もちろんヘリに狙われないように建物にビッタリくっついて(笑)

それでもやつらは狙ってくるんですよね・・・

あぁウザイ・・・またやられるのか・・・

と思ったら結構近い距離でさらに低い位置旋回しているところを発見。

『これ・・・撃ったらあたるんじゃない???』と思い一発撃ってみた・・・

衝撃だった・・・主砲があたるなんて・・・
それよりもなんだろうこの快感・・・

RPGともスティンガーとも違う一撃でヘリを落とせるっていうのは気持ちいい以外のなにものでもなかった。

確かに近作の主砲は弾速が早く直線的になった印象があるので、ある程度近かったら主砲でも当てやすくなっているかもしれませんね。


さて、本題ですが最近戦車に乗ることにはまっています。
というのも、戦車のアンロックに『CITVステーション』というのがあります。

これを出したい。


これは主戦車(T-90Aとかエイブラムス)に3つ目の席ができてそれに乗ることができるというもの。
3つ目の席といってもできることは、近接センサーが付属することとSOFLAMのように乗り物をロックオンしてマーカーつけることができると攻撃には参加できないサポート席なんです。

ですが、キルアシストはつくだろうし、ロックオンした敵を味方がジャベリンなどで攻撃するのが気持ちいい。
ほとんど見ているだけのVIP席なんて憧れじゃないですか。

というわけで、今戦車で奮闘しているわけです。
そうなんです。まだCITVステーションは出ていないんですよ(笑)

ちなみに注意点は自分が出ているからといって、まだ出ていない人は乗れないようです。
だから戦車の上に(2/3)とか出ていても自分がまだCITVステーションを持っていなければ乗れないんですね。


そして、CITVステーションをアンロックすることが目的だったのですが、だんだんと戦車に乗ること自体にはまって最近では戦車があればすぐ乗っています。


さて、ここからやっとへっぽこ戦車の冒険記。
私の活躍を紹介しましょう。


まずゲームが始まり戦車を確保することができたら・・・
上に乗る人が来るまでちょっと待機。

だって・・・ひとりじゃ怖いじゃん。

人が乗ってくれた出撃です。

あ、ちなみに装備は『近接スキャン』『ズーム オプティクス』『コアキシャル LMG』という臆病使用。
C4しかけてくる特攻兵が怖いので近接スキャン、ちょっとでも遠くから敵戦車に先制攻撃できるようにズームプティクス、RPG持った敵が来たと起用にコアキシャルLMGといった感じです。

出撃したら、味方戦車がいる場合は後ろにくっついていく。
なぜって、そりゃあ1台より2台のほうが強いでしょ?

味方の戦車がいない場合は最初はちょっと先行するも後ろで味方がついてきているか確認しながら進む。
それはまるで散歩中に飼い主の顔を何度も見るワンちゃんのように。

そして、最前線まできたら、最前線の最後方で岩陰や建物などすぐ隠れられる場所で攻撃。
その姿はまるで、親戚の子供が知らない人を警戒して親の後ろに隠れるかのごとくかわいらしい(笑)

ほら、親の足元からこちらをチラチラのぞき見る子供を想像してください。
なんとかわいいんでしょう。

そんなかわいい子供を撃たないでください(笑)
確かに子供ですので、大砲やマシンガンを撃ったりしますが、大目に見てあげてください。

たまに怖い雷親父が空からたくさんのゲンコツ落としてきたりしても我慢しますから。


やばい・・・なんかグダグダになってきたぞw

それではみなさん、東京では明日は雨か『雪』が降るみたいなので風邪には気をつけて。
いい歳なんですから雪が降ったくらいで絶対はしゃいではいけませんよ。
積もった雪に飛び込みたい!!!!じゃなくて飛び込まないように。
積もったばかりの雪に足跡つけたい!!!!!じゃなくて足跡つけないように。

早く雪降れ~~~~~っ!!!

Category: バトルフィールド3

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

静電気でパソコンが壊れる?

 【19//2012】

ちょっとニュースと見たお話。

歴代3位を記録するほどの乾燥注意報が続いていますが、乾燥注意報で警戒するのがまず火災ですね。
乾燥すると火災がおきやすい。

その原因の一つにも、静電気があります。
ほとんどはガソリンスタンドなどでのガソリンに引火することでの火災のようですが。

さて、本題ですが最近静電気によるパソコンの故障でパソコン修理店が大忙しのようです。

原因は静電気がパソコン内部に入り込みパーツをショートさせるというもの。

静電気というとあまり大きなダメージというイメージがなさそうですが、実際は小さい雷と同じくらい強力なものなので、それが直撃するとパソコンも壊れてしまうというもの。

パソコンのメモリを交換したことがある人はわかると思いますが、パソコンのメモリの説明書などにも『静電気を起こすとメモリが壊れるので絶対起こさないように』と書かれているくらいパソコンに静電気は大敵なんですね。

ノートパソコンのほうがキーボードの下にCPUなど機会が多い分、静電気の影響を受けやすそうですね。

デスクトップはキーボードと本体が離れている分多少被害の心配はないかな。


と、まぁいろいろと書いたわけですが、心配するほどめったに起こるようなことではないと思います。
私自身今まで静電気による故障は経験ありませんし、知り合いにも静電気が原因で壊れたというような話はきいたことないですしね。

ちょっと頭の片隅においておくくらいでいいのではないでしょうか。

一応ベタですが静電気対策としてあるのが、他の金属部分に触れて先に静電気を発散しておくというのがあります。


静電気対策グッズなんかではこういったブレスレット形式のものもあったりします。

スパークノンシリコンバンド ブラック



B3alance(ビースリーバランス)静電気除去ブレスレット

Category: 日記

Theme: パソコン豆知識

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Skype、line、VIBERどれがいい?

 【17//2012】

スマートフォンの強みといえば無料通話のできるサービス、Skype、line,、VIBERなどが使えることですね。

というわけで今回はこの3つについて、使用感、音質、電池の使用状況など個人的に感じた感想を書いてみようと思います。


あくまで個人的な意見なので参考程度に。


まず、Skype(スカイプ)。
スマホの出る前にパソコンでのネットを利用した、通話サービスとして生まれた無料通話界では老舗の部類に入ると思います。

スマホで使用する強みといえば、音質のよさ、スマホ同士だけではなくスマホとパソコンといったように双方で通話ができる。
つまり相手がスマホを持っていなくてもパソコンを持っていれば使用できるということですね。
あとはビデオ通話ができるというのもスカイプの強みですね。

パソコンにはウェブカメラが、スマホではフロントカメラが必要になりますが、相手の顔を見て話したいとき、相手に何か見せたいときなんかには便利です。

またメッセージ関連ではファイルのやり取りもできるので作ったファイルを相手に渡したりもできます。

YAHOOサービスやGOOGLEサービスのようにIDによるログイン方式なので電話番号や電話帳をアップロードしたりすることがなく、マイクロソフトが買収したことによる名前による安心感というのもあります。

ここからはデメリットについて書いていきます。

まずスマホで使うときにはログインが必要となりますので、相手がログインしていない状態だとこちらから通話を書けることができません。
バックグラウンドで常時ログイン状態にしておくことも可能で、いつでも通話できるようにもできるのですが、その際の電池の使用量は今回取り上げた3つのサービスの中では一番多く電池を使用しているようです。

ログインはスマホにインストールすればパスとIDを省略し、クリックするだけで通話可能な状態になりますが、それでも上記の二つに比べると手間が増えてしまいますね。



次にLINEとVIBERについてですが共通な部分も多いためまずは共通している部分から書いていこうと思います。

まずはIDの取得方法インストールをして始めて起動するとID取得画面が現れます。
そこに電話番号を入力すると、SMSで認証番号が送られてくるのでそれを入力して手続きは完了。

手続きに関してはかなり早いですね。

使用できるのは同じサービス間(VIBER同士、LINE同士)と限られていますが、これはどのサービスでも一緒ですね。
メッセージは通常のチャットとカメラによる画像や位置情報などの送信が可能です。

さらにはバックグラウンドで常時稼動しているので、通常の電話のように待ちうけや電話をかけることが可能です。
そのわりに電池の使用量もかなりすくないというのが特徴です。

さて、デメリットですが、個人的にはログアウトができないことがちょっとネックになっているような気がします。

サービスに関していうと、常時稼動でも問題ないのですが、大体の人は思うと思うのですが、二つのサービス間で通話ができない。

さらにある友達はVIBER、ある友達はLINEとなると両方のサービスに加入しなくてはいけない。
そうなると常時稼動で気になるのが電池の使用量。

1つのアプリ稼働なら気にならない程度の電池使用量ですが二つも稼動しているとガンガン電池が減っていく。
友人同士が顔見知りなら同じサービスに統一するということもできるのでしょうが、友人同士が知らない人同士なら、統一することはかなり厳しいでしょう。

その友人の友人のサービスにも影響してきますしね。

スマホの課題ともいえる電池の消費の早さがここに響いてきちゃうわけですね。

なのでメインで使うほう以外はログアウトしておける状態にならないかなぁって個人的に思いました。

そしてこれはデメリットになるかどうかわかりませんが、ちょっと心配事というか気になること。

それがこの二つのサービスは電話帳の情報をサービスサーバーにアップロードするということ。
メリットの理由としては、サーバー内にある電話帳情報を元に友人を検索して、自動的にIDをアプリに登録や知り合いが登録したら通知してくれるということ。

簡単にいうと、例えばVIBER使用している場合VIBER利用者同士でしか通話ができないため相手もVIBERに加入している必要がある。

だけど、加入しているかどうか確認するのは面倒だ。
でもそれはサービス側がかってにしてあげますよ~という便利機能ですね。

また加入したらサービス加入者に通知が行くので電話帳で埋もれていた友人から電話がかかってきたりなんてこともあるかもしれません(笑)

その一方で個人情報をネット(その企業)にアップ(提供)することには変わりはない(セキュリティに関しては大丈夫だと思うけど・・・)
今は大丈夫かもしれませんが、経営状態によってはもしかしたら迷惑メールなんかが増えることなんかもありえるかもしれませんね。

問題なのは自分だけの情報だけではなく、電話帳に入っている人のデータも外に出してしまうこと。

おそらく起こるとしたら迷惑メールなど程度だと思いますし、そこまで心配する事態にはならないと思うのですが、まぁ気になるといえば気になりますよね。

というか私のせいで迷惑メールが増えたらごめんなさい。

さて、ここからはVIBERとLINEのそれぞれについて書いていきます。

まずLINEですが、こちらは日本語対応されているので英語がわからなくても使用可能。
また、ベッキーのCM効果か利用者が急増中のサービスで、私の電話帳の中でも一番多いです。

アプリのダウンロードページの感想欄にはネタ稼動だかわかりませんが、自分のIDをさらした出会い系のレビューみたいになっていてカオス化しているのがおもしろい。

あとでおれもやってみよう(笑)

次にVIBER

こちらはサービスの提供しているのが海外ということもあり全て英語。
ですが、つくりはまったくLINEと変わらないので理解できないことはないのでそこまで心配は要らない。

以前はiphoneのみの対応でしたが、スマホでも使えるようになって利用者が増えているようです。


最後にそれぞれを軽く比べたランキングみたいにしてみます。

あくまで個人の感想ですが。


電池の使用量が少ない順
1位 VIBER
2位 LINE
3位 スカイプ


通話音質がいい
1位 スカイプ
2位 VIBER
3位 LINE

サービスが豊富さと、個人情報的な安心感
1位 スカイプ
2位 LINE、VIBER同着

利用者が多い(By私の電話帳の件数から)
1位 LINE
2位 VIBER
3位 スカイプ

というわけで簡単に書いてみましたが個人的な総評を書いてみると・・・

スカイプ・・・テレビ通話、パソコンと通話ができるなど幅が広くて一番いいだけど何より電池の消費量が痛い。

VIBER・・・日本語版があればいいのに。

LINE・・・みんなが使っているからとりあえず。

という感じです。

スカイプは唯一ログアウトができるので長電話とかしたいときはVIBERやLINEで呼び出して、スカイプログインというのもありなのかな。

ちょっとおまけでネットのうわさ的なことも書いてみようかな。

結構よくみるのがVIBERは結構硬派な人に人気で、LINE、スカイプは出会い目的な人に多いようなこと書かれていることが多いですね。

実際のところはどうかはしりませんが・・・

ゲーム機に例えると

LINE=wii
スカイプ=PS2
VIBER=NEOGEO

って思っちゃいました(笑)

ただ、ほんとに思うのが・・・マジでどれか一つに統一しようぜっ!!!
めんどくさいから(笑)

って思いました。

長くなりましたがこんな駄文に最後までお付き合いありがとうございました。

Category: スマホ

Theme: スマートフォン

Genre: 携帯電話・PHS

Comments (7) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

スマートフォン買って1ヶ月くらいの感想。

 【17//2012】

さて、スマホを買ってテンションが上がったものの以外にテンションがの落ち着きがはやかった状態になっている現在なってしまっています。

恐れていた事態が起こってしまったわけですね(笑)

スマホを買ってから約1ヶ月くらいかな。
とりあえず、感想みたいなのを書いてみようと思います。

まずネット関連ですが、スピードは早くパソコンで見るようなホームページも開けるのでかなり便利。
ですが、パソコン版のサイズをかなり縮小して表示されるので、ズームと課する作業がかならず強いられるのがちょっとめんどくさい。

スマートフォン対応のサイトだとちょうどいい大きさで見られるのですが、パソコン用のホームページだったりすると見るのに手間がかかり、どうせ見るならあとでパソコン開いてゆっくり見ようって感じですね。

外で見る分にはいいと思うのですが、そうすると電池の消費量が半端ない
ちょっと油断して使いすぎるとあっという間に電池残量が50%きることはしょっちゅうっていう感じです。

タッチ操作にはだいぶ慣れてきたました。
ですが、ネットなどでリンクをクリックするのがちょっと難しい。
しょっちゅう間違えて隣のリンクをクリックしてストレスたまっちゃったりしています。

いまさらですが、正直な感想をいうとスマホはまだまだ発展途上な感じがするような気がします。

確かにシステム的にはかなり熟成されていますがソフトウェアの部分、使いやすや見易さに関してはもうちょっと改良されたのが今後出てくる可能性がありますね。

と、ちょっとネガティブな部分を書いてしまいましたが、実際のところはほんとに良くできている部分もかなり多く、使いやすさや見易さについてもちゃんと考えられているんだなぁとも思いました。


文字に入力に関していうと、キーボード配置でのローマ字入力ができたり、フリック入力(今までの携帯の文字入力を発展させて入力しやすくしたもの)もあり、文字入力に関してはかなりやりやすくなっていると感じました。

私の場合は横にしたときはキーボード配置での文字入力のほうが速いので長文を書くときは横にして両手で使用しています。

また、短い文字の入力するとき、キーワード検索するときなんかは縦のままフリック入力しています。

フリック入力は慣れるとかなり早く文字が打てそうですね。

とにかく難点はバッテリーの消費の早さ。
これがテンションを落ち着かせる要因になっているような気がします。

便利なアプリを入れようにもバッテリーの消費を早めたりしてしまうので導入を見送ったりとパソコンと違って便利だから入れればいいってものじゃないっていうの考えさせられます。

というかおもしろい便利なアプリを知らないという私側にも原因はあるのでしょうが・・・

誰かおもしろいか便利なアプリを教えてください(笑)

Category: スマホ

Theme: スマートフォン

Genre: 携帯電話・PHS

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ドル、ユーロ安 円高は円だけ?

 【14//2012】

ちょっと気になったから調べてみようと思った・・・
のですが、すぐにめんどくさくなってやめてしまった。


最近というかずーっと、円高でドル安、ユーロ安が続いているのは周知のことだと思います。

じゃあ、他の国とのドルとユーロはどういう位置になっているのか?

他の国にも通貨はあるわけなんで、例えばカナダドルとか人民元とかに対してもドル安ユーロ安状態なのか?
ちょっと気になったので調べようと思ったのですが・・・めんどくさくなっちゃいました(笑)

だってどうでもいいことですもんね。

でも、もし日本の円だけがユーロ、ドルに対して円高になっているっていうのはなんかちょっと怖いなって思ったわけなんですよ。

何が怖いって?
いや、よく考えるとよくわからないからそんなに怖くなかったんですよ。

だから調べるのもやめたわけで。

じゃあこんな記事書くなよって(笑)
まったくそのとおり!!!

ただ、なんとなく書いてみたかっただけです。

Category: 日記

Theme: 日記

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ウイルスかかかったと思った。

 【14//2012】

先日、パソコンを立ち上げインターネットエクスプローラーを開くと・・・

急にパソコンがしゃべりだした。

しかも、英語で野太い男の人の声で!!!

かわいらしい女性の声ならまだしも野太い男の声なんて聴きたくないっ!!!

・・・じゃなくて、ほんとに焦りました。
ほんとに『何?何??』って感じでした。
(どうでもいいですが、(何?何)微妙に顔に見えません?)

ここは落ち着いてインターネットエクスプローラーを再起動。

しゃべらなくなった。

確認のためにもう一度閉じてから再起動、やっぱり何もしゃべらない??
様子見のためにブックマークからいろいろなサイトを2,3ページ開いてみると・・・


またしゃべりやがったっ!!!
しかし、ウイルスに感染するようなことをした記憶がまったくない。
いや、まったくないはないんですが、ウイルス対策ソフト入れているし、怪しいサイトかどうかを見分ける技術はある程度はついているはず。


落ち着いて聴いてみると『cookie』がどうたらこうたら。

ここで、やっとウイルス以外の可能性も出てきたわけです。

どんなことが起こったか考えているだけ無駄なので、ネットでこの状況をキーワードにして検索してみると出てくるは出てくるは・・・

すぐに原因はわかりました。
原因は『googleツールバー』がしゃべっているということでした。

詳しい原因はわかりませんがメッセージは『cookieを削除してくれ』と言っているようです。
とりあえず言われたとおりcookieを削除。

削除の方法はインターネットエクスプロラーの上にある、ファイルとか編集、表示などがあるところの『ツール』をクリック、『インターネットオプション』から、閲覧履歴のところにあるところ『削除』をクリック。
そして、選択項目の『cookie』を選択して削除すればOK。

とりあえず私はこれで解決しました。

あとはgoogleツールバーを削除しても、問題は解決するようです。


私はgoogleツールバーのハイライトから検索できるのが便利で使っているのですが、これはちょっとどころではなくビックリしますね。

英語がわかる人ならともかく、日本人とか英語になじみのない人にとっては車で急にトラックの無線拾うくらいあせりますよ。

ツールバー自体が日本化しているんだからこういうところもちょっと気を使ってほしいなぁって思いました。

まぁ無料で使っているものなんで文句を言うのもなんなんですけどね(笑)

Category: パソコン

Theme: インターネット

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

グダグダなバトルフィールド3

 【12//2012】

最近バトルフィールド3のマルチプレイでの状態がひどすぎる・・・

あ、ひどいっていうのは私のプレイの仕方のことですね。

ちょっと前くらいにやっとのことで1ゲームのキルデスの割合が上回ってきたと思ったのですが、新年を迎えてからその割合が逆転、今日も1キル15デスという不本意すぎる結果を残してしまった。

最近ちょっと毎日やりすぎて飽きてきちゃってるのかな・・・

なんとなぁく1、2ゲームやって終わらせているのもあってあまり勝ち負けにこだわらずただ単に突っ込んでいるだけみたいになっているんですよね・・・

そりゃ負けるわw


テンションがガッツリ落ちてしまってたので、昨日は久々にキャンペーンをプレイしてみました。
まだ難易度ハードをクリアしてなかったんですよね。

実績も出るしやってみるか程度でやってみたのですが・・・ガッツリはまりました。

やっぱりキャンペーンもおもしろい。

オンラインでのマルチプレイもおもしろいのですが、オフでキャンペーンもなかなか。

オンラインはスポーツっぽい感じだなって思いました。
ほら、オンラインは絶対的に勝てるというのはなく実力が拮抗していれば勝てるときもあれば負けるときもある。

逆にキャンペーンなんかはかならず攻略方法がある、これはピアノや楽器なんかににているのかな?
やり方を覚えればできるようになる。

できるようになると相当なことがなければ無双できる。

やっぱこういうのがおもしろいんですよね。

最近なんかめった腑抜けてます。

どうしたものか。

ちょっとRPGツクールの体験版やってみたのですが、なかなかおもしろい。
ほんとにちょっとゲーム作りたくなっている。

ただ・・・これ以上趣味を増やしていいものだろうか・・・

う~ん悩むでござる。

Category: バトルフィールド3

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

本当に怖かった

 【10//2012】

泥棒が入った。


うちではなくお隣さんに。


時間は夜の9時くらい。

夕飯を済ませていない私はおなかがすいてきたので、ソファに座りながら何を食べようかボーっと考えていた。
しばらく考えていると、会談を上がる足音が聞こえた。

そのすぐ後にお隣さんの親子の会話も聞こえ始めた。
母親と娘だ。

どうやら外食を済ませたあとのようだった。


はっきり聞こえなかったが、玄関の前に立ち止まりなにやら会話しているようだった。

すぐに会話の内容はわかった。
『なんか中に人いない?泥棒じゃない?』というような会話だった。

私の住むマンションの廊下側はすりガラスになっており、はっきりは見えないが外からも多少なりと様子がわかる。

なにやら異常な雰囲気を感じた、私はソファから立ち上がり玄関を開け二人を我が家に招き入れた。

玄関の前で思わず泥棒と鉢合わせして何か起こってはいけないと考えたからだ。

二人を家に招きいれると、すぐ携帯で警察に電話した。


警察に状況を説明しながら、泥棒が逃げるんじゃないか?と思った私は玄関ののぞき窓から外の様子を伺おうと玄関に近づいたときだった。


雷のような自動車の事故のような音がした。

すぐさま立て続けに音が続く。

あわてて玄関に目をやると郵便受けからドアをつかむ指が見えた。

その指がドアを何度も引っ張り、金属のドアがたたきつけられるものすごい音が続く。


こんなとき人がとる行動はおかしい。

私は玄関のほうに近づき、指をつかみ逃がすわけにはいかないと考えていたのだ。

普通に考えたら泥棒がどんな相手なのかも知らずに近づくのはかなり危険だ。

私は武道も護身術も持っていない。

この時点で危険に近づくのは単なる死亡フラグといって間違いないだろう。


しかし本当の恐怖はここからだった。


実際に玄関に近づくとゴツく黒く汚れた指がはっきり見えるようになった。


その指の数は5本あった。






というところで目が覚めました。


そう、夢です。
実際に泥棒は入っていません。

ただ、久々にかなり怖い夢だったなぁって思い書いたわけです。

ちなみにちょっと捕捉、玄関の指を突っ込むと普通は親指は外側なので、内側からは4本しか見えないはず。

その指が5本みえたということは・・・?

ちょっとしたホラーですよね。

夢とは言え泥棒が入ったということはかなりの緊張感でした。
さらにとどめに指が6本の男が玄関を引っ張るとか・・・

もう最悪の目覚めでした。

というか、昼にもなっていまだにはっきり覚えている夢とか後味悪いにもほどがあるっての!

Category: 日記

Theme: 日記

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

 【05//2012】

今年もいきなりバトルフィールド3ネタから

ちょっとおもしろい動画を見つけたので紹介します。
どういう動画かというとと、バトルフィールド3というゲーム内でどういったことができてどういったことができないのかを検証する動画のようです。

ヘリを迫撃砲で落とせるかとか、RPGはジャンプでかわせるかとか、圧巻なのはといつい笑ってしまったのが最後のスナイパーライフルでパイロットを撃ちぬけるか・・・
結果は打ち抜けるのですが、そのあと敵の戦闘機までうばちゃって・・・

ありえないようなことがおこるんですよね。

この動画のアップロード者があげている他の動画でもMUVにC4をつけられるかとか、ジープの先端にクレイモアつけて移動式クレイモアになるかとかいろいろやっていてかなり笑えます。


でもこれたぶんPC版っぽいですね。
コンシューマ版とは普通のサーバーでこんなことはできないでしょうし。

っていうかやっぱりグラフィックが全然違う気がする。

やっぱり一度PC版のグラフィックと人数でやみってみたいものです。



Category: バトルフィールド3

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

勉強とは・・・?

 【05//2012】

昨日ゲームを作ってみたいと言い出してふと思ったことがあります。

私はある勉強が苦手です。

その一方である勉強が得意です。

まぁ得意と言ってしまうと誤解があると思うのでもう一方の勉強よりはかどるといったほうがいいでしょうか。


基本的興味のないことには打ち込むことのできない私。
逆に興味の惹かれるものに関しては努力を惜しまない。

このブログでも何度も書いていますが私はワガママなわけなんです。

でもそのおかげかどうか、興味を持ったことに対してはそれなりに人並み以上には結構早い段階でいけるようになっていると思うデスね。(あくまでも自己評価でですがw)


そこでふと思ったのが、興味を持つ持たないは別と考えたら、なぜ興味を持ったことに対してこうまで勉強がはかどるかということが気になったわけです。

確かに興味を持ったことに対しては、好奇心も手助けして集中力が上がるというのもあるでしょうが、それだけでしょうか?

なんかちょっと違うかもと思ったわけなんです。


そこで私は勉強には二つの種類があるのではないかと思ったわけです。

一つ目は今後起こるであろう事に備えての勉強。

もう一つは起こったことに対して改善を行う勉強です。

まず前者は試験勉強なんかがそれにあたりますね。
今後こういう問題が出るかもしれない。という前提の勉強です。

後者は起こってしまったこと、やり終えた後やうまくいかないこと、失敗したことに対して次はこうすればうまくいくんじゃないかと試行錯誤すること。
まずは経験からその改善を行う勉強ですね。

今私がピアノなんかもそうですね。
うまくいかないところはどうすればうまく弾けるか、ドコを鍛えればうまくなるかを考えるわけです。

楽譜の読み方なんかもそうでした。実際ただ楽譜を眺めているだけどどこがどの音かはわからない。
けど、実際弾きながら楽譜を見ると思った以上覚えが早かったと感じています。

逆に試験勉強なんかは苦手でこういう問題が出るかもしれないからこれを覚えるといったことは・・・

あれ??なんか違う??

もしかしたらこうなるから、こういう風に備えようって妄想するの結構すきだぞ、おれ・・・
(ここらへんから、書いていて思ったことに変わりはじめます(笑))

最近はやってないけど旅行の計画とか立てるときなんかも結構ルンルン気分だったし。

この時点で最初に書いた、『経験を元に』と『これから起こることに対する』という理論が破綻したわけですね。

じゃあ違いはなんだ??


あぁそうか・・・

暗記と妄想か・・・


つまり私は妄想のほうが得意で暗記が苦手というわけで解決だ(笑)

そもそも勉強ということを2つの種類でくくったのが間違いだったんだよなぁ・・・

経験を元にしたほうが覚えやすいって言うのもよく聞く話だって思い出だしたし(笑)


思いついた瞬間は『天才かも』とか思ったのが恥ずかしすぎる(笑)

まぁしょっちゅうなんでいまさら感もかなりありますけどね~♪


まぁあれですよ、妄想は楽しいってことですよ。
(最初に考えてたことが崩壊してかなりグダってます。けど書きますよ。)


そういえば誰からか聞いたんですがまったく妄想をしないっていう人って結構いるらしいんですよね。
これ本当なのかな?

まぁ重力を無視するような発明とか、空飛んだり、ありもしない世界に迷い込んだりとかいう妄想まではさすがに行き過ぎっていう妄想とかは別として・・・え?わたし?

私はそんな妄想スルワケナイジャナイデスカー!!イミワラナイデスヨ???

その話は置いといて、好きなあの子とデートとかそういった妄想とかもしないんですかね?
というか何するにしても、これをするとこういうことが起こるかもしれない?というのは・・・妄想じゃないか(笑)

(絶賛グダり中)

もう何かいていいかわからないけどここまで書いたら消すのももったいない。

もうっ!!!
勉強も妄想も人それぞれっ!!!

それでいいじゃないかっ!!!

よしっ、ここからおもしろい話書きますよっ!!!!

ほんとにおもしろいんですよ。

聞いたら後悔するくらいおもしろいんですから!!!

ほんとに後悔しますよ!!!

やめたほうがいいと思います。

あぶないんで嫌な人はすぐ早く左上の戻るボタンを押してください。

おもしろすぎて死んじゃうかもしれないんですよ。

ほんとにやばいんですから。

や、やめといってほういいですって。

どうなってもしりませんよ??

ほんとに聞きたいんですか?

いや、あの・・・

やめておいたほうが・・・

えっと

・・・


終わります!!!

あ、ここからおまけ。
というか個人的メモ。

今年は2012年5月21日金環日食が関東でも見れるらしい。
あぁでもこの記事をこの日時に見ることはないだろうからすっかり忘れてそう・・・

まぁニュースなんかでもやるから大丈夫かな。

Category: 日記

Theme: 日記

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

あけましておめでとうございます★

 【04//2012】

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


って・・・もう4日だし・・・

どうもあれですね。
年末から年始にかけてってオコタでゆったり雑煮食べたりものすごいゆっくり時間が流れているようであっというまに過ぎてしまいますね。

これはアインシュタインもビックリだ?


というわけで年越しからものすごいくだらないおもしろいテレビを子守唄がわりにダラダラしていました。

年末のこの雰囲気はたまらなく好きですね。

静かだけどにぎやかで、ゆっくりだけどせわしない。
老後は年末年始で暮らしたいと思います。


ところでみなさんはお雑煮どんな具をいれますか?

我が家のお雑煮は毎年決まっていて、必ず入るのが塩の多い塩鮭を焼いたのをほぐして入れるんです。

それをお餅に絡めて食べる。

これがめちゃくちゃうまい!!!

コツとしては鮭はちょっと焦げ目がつくくらい表面がカリっていうくらい焼くこと。

これにより、鮭のカリカリ感とお餅のモッチリ感が夢のコラボ。

来年、いつもと違うお雑煮を楽しみたかったらぜひ試してみください。


さて、なんとなぁ今年の目標決めなきゃなぁとか思っていたんですが、なにかあるかな?

とりあえずこのブログ関連で記事にもなっておもしろそうなこと・・・
ふと悩んで思いついたのが。。。
『なんか、ゲーム作ってみたい。』


これは結構昔から思っていたことなんですが、最近でも時折ふとこんなゲーム作れないかなぁって妄想したりしているんですね。

もう結構前からあるようですが『ツクールシリーズ』というゲームを作るソフトウェアも販売されているんですね。

グラフィックスーファミ時代ドラクエとFFのような感じだったり、そのころの横スクロールアクションゲームくらいのレベルなんですが・・・

結構いろんな人が作っていて、フリーで配布されているものを遊んでみたら結構おもしろいんですよ。

グラフィックは今のゲームに比べると古臭さは感じるのですが、爽快感であったり、ストーリやギミックなどが良くできていて、内容だけなら今の普通に市販されているゲームなんかよりおもしろいかもしれませんね。

そこで思ったのがゲームはグラフィックじゃない!!内容なんだと思ったわけで、そこからじゃあおれも作ってみたいとなったわけなんです。

ですが、ちょっと調べてみた限り多少のプログラミングの勉強は必要かもしれない。
ゲーム製作にたどり着くまでに挫折するかもしれない・・・

ですが・・・やってみたい。

というわけでやるかどうかはわからないけど今年の目標!!!!

『一個なんかRPGツクッテミールかもしれない』に決定しました。

あぁ、やらなそう(笑)

Category: 日記

Theme: 日記

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。