2012 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

DEAD SPAECEがおもしろかったっ!

 【31//2012】

先日友人に借りたDEAD SPACEこのブログをご覧の方は気づいているかもしれませんが、以前もこのゲームを借りたことがありました。

しかしながらそのときは怖さが勝ってしまいクリアすることも出来ずに返してしまいました・・・

しかしその後、なんとなく気になっていて、友人の好意でまたかしていただけることに。

そして、いざプレイ。


やっぱりこのゲーム、めちゃくちゃおもしろいっ!

武器の切り替えやキネシス、ステーシスを使った戦略的な戦闘、ストーリーのおもしろさ(英語なので内容はまったくわかりませんでしたが雰囲気で(笑))

というかいうほどそんなに怖くなった。
先入観とは怖いもので『これは怖いゲームだ』と思い込んでいるとなんでも怖いものになってしまうのですね。

さて、このDEADSPACE、続編の2が出ているんですよね。
そして今度3が販売される。

これはやはり買っておくべきかもしれない。

スポンサーサイト

Category: XBOX360ソフト

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

バトルフィールド3 偵察兵の活躍出来る場所。

 【31//2012】

今年の夏はすごいダメです。
体力的に・・・ではなく精神的に・・・

暑いのはほんときらいですっ!!

ブログの更新をサボリぎみなのもこの暑さのせいだっ!!!

早く冬よ来いっ!!!


というわけでグチグチ言ってみました。


さて、偵察兵、特にボルトアクション式のスナイパーライフルを好んで使う人たちに朗報です??

今作では特にボルトアクションのスナイパーライフルでの立ち回りは苦労することが多いと思います。
その理由は中距離以上はヘッドショットを狙わないと倒せない。
近距離だと一撃で倒せるがこれも胴体でないと倒せない。
今までのシリーズより動いている敵を当てにくい(これは私の腕のせいかも。)

そんなこんなで同じようにボルトアクションのスナイパーライフル使いたいけどなかなか活躍できないと悩んでいる人向けの記事になります。

というか技術とかそういうもんじゃないです。

ゲームモードを『ハードコア』でやってみ!!
超長距離もない限りはどこに当たっても一撃で倒せますからっ!!

ハードコアモードとは、体力が少ない、武器の威力が強い、敵の上に赤い三角がつかない、キルカメラが出ない、弾薬表示や標準マークが出ないといったいろいろと制限のついたモードです。

ハードコアを名乗るのでなんか難しそう、すごいうまい人ばっかなんでしょ?・・・というイメージを持つかもしれません。

が!上の制限がかかる以外は思った以上に通常のゲームと変わりません。
敵を見つけることがある程度できれば普通に通常のモードをやるのと変わらないスコアは出せるはずです。

ただ、残念なことにASIA圏のサーバーがまったくといっていいほど軒並み0が並ぶ、プレイするのは海外サーバーに入ることが多いです。

でも多少ラグは感じるものの、結構普通に遊べると思いますよ。
ぜひハードコアモードをプレイしてみてください。

余談になりますが、ボルトアクションスナイパーライフルオンリーというサーバーでプレイしてみてことがあります。
これがまた非常におもしろかった。

公開サーバーだったので中には普通にアサルトライフルやショットガンなんか使っている人もいましたが、スナイパーライフルの使用率が高く芋合戦に近いゲームになっていました(笑)

Category: バトルフィールド3

Theme: ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

BF3 ラッシュのコツ(攻撃側編)

 【13//2012】

最近バトルフィールド3ネタしかないです(笑)


というわけでバトルフィード3のラッシュ攻撃側のときのコツのようなもの。

相変わらず私の独自のやり方ですが、成功したことのある方法を紹介していきます。


まず、ラッシュでMCOMに爆弾を設置できるタイミングはいくつかありますが、ゲーム開始直後はMCOM周辺にお互い向かっていく段階なのでうまくいけば速攻をかけられる可能性が高いですね。単独だと成功の確率は低いですが・・・


もう1つは少しずつ前線を押し上げていってMCOMに到達する方法。
ゲームが始まって少し立つとこの状態になることが多い気がします。

前線を押し上げられるがなかなかMCOMに到達できないこう着状態のような感じ。

このあたりになるとMCOM周辺に敵がいっぱいいるのでなかなか爆薬の設置が難しくなる。
この記事ではこっちのほうをの打開策のようなことを書いていきます。

まず狭いマップで有効なのがスモーク。

特に前に出たいときなんかは結構有効になります。

MCOM周辺にうまくまければMCOMに設置することも結構な確率で成功しました。

私なりのスモークの使い方は一発目は敵と味方の間あたりに視界をさえぎる形で発射し、タイミングを見て突入。
次に爆弾設置のためMCOMのすぐそばに発射し爆薬を設置。


あとはグレネードを投げながら、MCOMが見えるあたりに移動して、解除に来るやつを倒す。
このパターンでなんどか成功しました。

MCOMは設置するたびに爆破までの時間が短くなる(はず?)ので、とにかく近づけたら設置を心がけるといいかもです。

あとスモークは場所によっては味方にも迷惑をかける場合があるので使う場所には注意が必要ですね。

次にちょっと広いマップでの動き方のようなもの。

広いマップではとにかく乗り物を有効活用すると設置の確率が高くなります。
戦車はおとりとして考えるといいかもしれません。
戦車に乗っているときMCOMが近くにあってもまちがって爆薬を設置しにいくのはよくないです。
設置の間に戦車を敵に取られたらそれこそ一方的な展開になりかねませんからね。

とにかく戦車に乗るなら敵の攻撃を自分に向けておとりになり、敵の攻撃をコチラにひきつけるくらいの気持ちのほうがいいかもしれませんね。
戦車でうまいこと動けているときは味方がその隙に設置してくれていることが多いような気がします。



さて、ラッシュで最も使える乗り物。

それは・・・アムトラック!!!
いや冗談じゃないですよw

かなり使えるんです。
このアムトラックの配置場所によっては簡単に爆薬設置できちゃうんです。

アムトラックはいわゆる移動式リスポンポイントなので、MCOMのすぐ近くに配置できれば一気に大人数でMCOMの周りを包囲できちゃったりするんです。

また普通の戦車より堅いので設置中の盾にもなります。

とにかくアムトラックは簡単に壊されにくい場所に設置することが大事でしょう。

もう1つ結構使えるのが移動用の車両。
なんていったっけ?バギーみたいなやつ。

これに乗って特攻してMCOMまで一直線でいき爆弾を設置。
一人で行くと設置はできてもやられることがほとんどですが、いいんですっ!!!

ラッシュでは1回の設置でゲームの流れが変わることが結構あるんです。
推測ですが、おそらく設置したことによって爆薬解除に敵が動き出す。
そこから防御線が崩れて連続で設置できるんじゃないかと私は思っています。


なのでラッシュではとにかく設置、設置!!
という記事でした。

Category: バトルフィールド3

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

BF3 援護兵の立ち回り!!

 【09//2012】

諸君、待たせたな!!

バトルフィールド3における援護兵の立ち回り講座だ(笑)

注:あくまで私的な立ち回り方です。うまい人はもっとうまく立ち回れると思うのであくまで参考程度に。
あと、ちょっと上から目線なのは・・・そういう役ということでw


いいか!!
まず、援護兵たるもの、戦場でまず向かうのは敵味方が打ち合いしている激戦区だ!!
裏を取ろうなんて考えるな!!(たまには考えろっ!!)

味方がたくさんいるところでまず弾薬をばら撒け!!
そうすれば勝手にスコアが増えていく。

弾薬をばら撒いておくと、初期で所持できる弾数の少ないRPGなどを持つ見方が永遠と撃つことになる。
つまり高火力の武器を長い時間使えることで、こちらの戦力がかなり増大することになるのだ。



そして次に我々のメインの武器となる軽機関銃の使い方について説明する。
まずはどの軽機関銃を使うか。

今ちまたではアサルトライフに近い感覚で使えるRPKなどがはやっているらしいが援護へいたるもの、そんなものを使うなっ!!

弾がいっぱい入る武器を使えそうだな、ペチェネグとかM240Bとかがオススメだっ!

そして前線に出たら、とにかく撃て!!
敵が顔をちょくちょく出しているような場所は敵が出てこなくても撃て!!!
2,3発ずつ指切りしながら敵が出ていなくても撃て!


何のために装弾数が100発以上もあるか考えるんだっ!!

制圧射撃のためだろうっ!!!
ちょっとでも顔を出そうものなら制圧効果で視界を奪い、コチラが構えて撃ち続けている以上こちらの方が先手を取りやすい。

つまりサプレッションアシストもキルも稼ぎやすくなるのだっ!!

さらに足止め効果になるもので、敵がコチラの制圧射撃で戸惑っている間に味方が裏を取って先に進める可能性が高くなるの。

これは特に狭いマップ、特にバザールでゴザールやメトロポリタン美術館でのBの膠着状態のときに役に立つ戦法だっ!!

援護兵たるもの、弾薬をばら撒きとにかく撃ちまくる野田っ!!


次に特殊兵装類の使い方について説明する。
我々援護兵に与えられた特殊兵装は以下C4、クレイモア、迫撃砲の3つだ。

まずどれを選ぶかは戦場とマップで決めればいいだろう。

狭いマップで戦車の脅威が少ないのであれば、クレイモア。
広いマップで戦車などの脅威が強い時は、C4。
戦車が無双していて近づけないときは、迫撃砲。

これを基準に臨機応変に対応すればいいだろう。


まずクレイモアの設置場所についてだ。
クレイモアは性質上しゃがんだり伏せている相手には反応しない。

なので、敵が普通に歩いてきそうなところに設置するのがいい。

明らかにおいてあるとわかるようなところは相手も警戒している場合が高い。
(気づくやつは気づくし気づかないやつは気づかない。ちなみに私はあまり気づかない。)

さらには、自分が前方に集中したいときに後ろに設置するのもいいだろう。

例えばバザールやメトロなどのこう着状態で前方に集中したいときは裏を取ってくる敵に備えて後ろの曲がり角に設置するなどだ。

また膠着しているときなどグレードや爆発物が頻繁に飛び交う場所においても置くたびに爆破されるのでなるべく離れた場所に置いた方がいいだろう。

ちなみに設置できるクレイモアは一人2つまでだ!

それ以上は私が没収する。


次にC4だ。

C4は戦車などを破壊するだけでなく待ち伏せにも利用できる。

だが、今回は戦車への対処方法を紹介する。

なぜなら一番面倒なのが戦車が戦場をうろついているのが一番わずらわしい。
とにかく現れた真っ先に倒すべき相手だからだ。

さて、C4で戦車に対応する方法はいくつかある。

直接貼り付ける方法、地面に配置して通りがかったときに爆破する方法、そしてC4を車につけて戦車にぶつける方法だいわゆるC4ブーブーだっ!


まずは直接貼り付ける方法をレクチャーしよう。

基本的にはこの方法は成功の確立がさほど高くない。
特に機銃主がいる場合は近づくの困難だろう。

しかし、少しでも成功の確率を上げる方法はある。
まずは広い場所を真っ向から戦車に向かっていってはいけない。
移動している間に敵に見つかり戦車に対応される場合が高いからだ。

やるなら戦車が近くを通る物陰に身を潜め、近づいて通り過ぎ際を狙うのがいいだろう。
正面に出るとやられる可能性が高いので後から追いかけるくらいの覚悟があればいい。

他にもチャンスはある、見方がスモーク弾を戦車に撃ったとき、あるいは戦車自身がミサイル回避のためにスモークを炊いたときもチャンスだ。
相手がサーマルでも使っていなければかなり簡単に近づくことができるだろう。

次に、地面に設置する方法だ。
これは地形やマップをきっちり理解しておく必要があるが、理解していれば戦車を破壊できる確立は飛躍的に向上するだろう。

どのマップでも基本的に戦車の通るルートは限られてくる。
何度もプレイしていればこの場所で戦車に遭遇する確率が高いというのはわかってくるだろう。

つまりはそこの設置すればいいのだ。
あとは戦車をスポットし、目視あるいはマップを見ながらタイミングを合わせて起爆すればいい。

最後にC4ブーブーだっ!!

いいか、これは間違っても見方が乗っているときにするんじゃないぞっ!!
車は立派な移動手段だ。
だれも使っていないときにのみすることを考えるんだ。

やり方は車の前方にC4をいくつか貼り付ける。

戦車に近づいたら惰性で戦車のほうに行くように加速し、車を降りる。
戦車に近づいたら爆破。
以上だ。

最後に迫撃砲だっ!!

まぁこれはなんだ、使いたいときに使えばいいと思うよ(笑)

べ、別に書くのが疲れてきたわけじゃないんだからねっ!!!

私的には、戦車が無双していてまったく近づけない(修理の工兵が何人もいたり味方に戦車用の武器が持っている人がいないときとか)たまに使います。

あと、ラッシュで攻撃側のときのスモーク迫撃は突破の糸口になることもあるのでありかな。

つ、つかれた~~~~ww

最後に私なりのやり方でよければリクエストいただければ書いてみようと思います。
ちなみにヘリ、IFVはまったく使えません(笑)

Category: バトルフィールド3

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (7) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。