2012 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アサシンクリード3 攻略のコツ

 【22//2012】

前にも書いたとおり今作はさほど難易度が高くないので、細かい攻略は他の攻略サイトさんがやってくれると思います。

なので私はちょっと趣向を変えてこうやってく攻略していくと効率がいいのでは?といったことを書いていこうと思います。


まず、今回のアサシンクリードもマップが広い。
ミッションからミッションへの移動がとても大変になってきます。

しかし、高速移動というものがあり、それを利用すれば戦闘中以外ならマップから高速移動できるポイントまで一気に移動することが出来ます。


ではどういったところに高速移動ができるのか?

高速移動が出来る場所は、マップとマップの切り替わりの場所、港、占拠した砦、地下通路になります。

地下があるのはボストンとニューヨークのみですが、マップ全域に配置されているので地下探索が出来るようになったら最初のうちに探索して、高速移動できるようにしておくとあとあと楽になります。

今作ではほとんどのも収集物も地図を購入することでマップに表示されるようになるので、これらの高速移動のポイントを解放させておくと楽になります。

スポンサーサイト

Category: XBOX360ソフト

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (1) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

アサシンクリード3 戦闘のコツ

 【21//2012】

前の記事で結構ふざけてしまったの今回はまじめにアサシンクリード3での戦闘のコツを書いていこうと思います。

戦闘についてですが難易度ではシリーズでは1、2位を争うくらい簡単になっているようです。


まず戦闘の基本はカウンターを狙うこと。
通常攻撃も当たりやすいですが、防御されたりと非常に効率が悪い。
なのでなるべくカウンターを狙うようにすると効率よく敵を倒していけます。

カウンターはBボタンで発動し、スローモーションになったらXボタンでそのまま反撃、Aボタンでガード崩し・・・以下は説明書どおりです。

カウンター発動のタイミングも非常にゆるく遅すぎくない限りはほぼ決まります。

タイミングとしては敵の頭上に赤い逆三角がでて攻撃してきたとき。

カウンターが決まればキルストリークが発動し、近くにいる敵は方向スティックとボタン連打で連続で倒していけます。

シリーズ経験者ならなんなく出来るようなると思います。
初めての人でも慣れれば簡単に出来るようになると思います。

またボタン連打と書いてしまいましたがコチラががコンボ中でもカウンターが発動できるのであまり無駄に連打しすぎず一発ずつボタンを押すイメージでやると攻撃中に攻撃されてもカウンターを出しやすくなります。

さて、今作ではカウンターも返してくるときがいます。(いままでもいましたが。)
しかし、敵の種類によってどういうカウンターがヒットするかというパターンがあるので簡単に説明します。

まずは銃剣を持った敵は普通のカウンター攻撃もガード崩しもヒットします。そして素手の状態でガード崩しをすると銃剣を奪うことが出来ます。

剣を持った敵はカウンター後通常攻撃は返され、ガード崩しと素手での武器を奪うことが可能です。

斧を持ったリュックを背負った敵はカウンター後、攻撃、素手での武器奪いは返され、ガード崩しが有効。

このような形で敵の種類によって対応できるカウンターが違ってくるのでまずは攻撃してくる赤三角がどの敵なのかを見分ければ比較的簡単に倒せます。

さて、ここからは私の戦闘のやり方を紹介しようと思います。

戦闘は基本的に1対1より1対多数になることが多いのでその場合に有効だと思います。

まず装備は素手の状態です。
銃剣を持った兵士に近づき攻撃させカウンターで武器を奪いそのままの勢いで倒します。
その後キルストリークが終わるまで他の敵を倒していき、ストリークが止まったらその銃剣で発砲し、離れた敵を倒します。

後はこれの繰り返し、途中で攻撃してくる敵はカウンターで対処、遠くから敵が射撃してきそうになったらその銃で撃ってば他の銃を構えている敵もひるんで発砲してきません。

撃つ寸前ならば横に逃げるかAボタンで敵を盾にするのもあり。

とにかく一発発砲したらその銃剣はすぐに十字キーの下を押して捨てること。
戦闘中にリロードするのはかなり時間を食います。

Category: XBOX360ソフト

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

アサシンクリード3クリアしましたので感想。 ちょいネタバレあり

 【21//2012】

一気にやってやった(笑)

後悔はしていない・・・


さて、これから感想を書いていくのですが、正直に言うと酷評が多くなると思います。
基本的にはおもしろいだけど・・・みたいな感じです。

なんやかんや言ってもしょうがないので、まずはとりあえず不満に感じたことを並べていこうと思います。

1、とにかくバグが多い。
今作になり動作が増えたせいかいろんなバグに遭遇します。
一番ひどかったのが飛びついた木にめり込んで身動きが取れなくなるというバグ。
これだけでも5回ほど遭遇。
まったく動くことが出来なくなります。
一応、戦闘中でなければマップメニューから高速移動で脱出できますが、その場に戻る手間が非常に強い。

2、意味不明の死・・・
これは私のとった行動に間違いがあったのかもしれませんが、ミッション中不用意な行動をするとなぜ急にアクセス解除とかなってやり直しになったります。

敵から離れたわけでもなく見つかったわけでもないんですけどね・・・
たぶん追い抜いたせいかも・・・

3、コレで終わり??
一応話に聞いた限りではデズモンド編はこれで終わりだが、まだアサシンクリードは続くときいていましたが、ほんとにそうなのでしょうか?
エンディングとエピローグを見る限りはまだデズモンドで話が進みそうな気がします。
これで簡潔ならちょっとあっさりしすぎな気もします。
(エンディングはネタバレになるので最後のほう(続きに)書きます)

4、ストーリーが薄っぺらく感じる。
とりあえず今回は現代でも、アニムス内でも親子(父と息子)がメインに出てきます。
ただその関係性もはしょりすぎてよくわからない。
なぜいつヘイザムはコナーを息子だと知ったのか?
ストーリー上は内緒で生まれたことになっていたはず。
などなど、いろいろとつじつまの合わないような話が多々あるように感じました。

5、ゲームのイベントも少なくなった?
収集物は非常に減っていました、ですが、サブイベントなどもちょっと少なくなったような気もします。
これは気のせいでしょうか・・?

6、最後にスタッフロール長すぎ!!!
次の日仕事がある人はエンディング直前でやめて次の日にやったほうがいいでしょう。



さて、というわけで最初に個人的に不満に感じたことを書いてしまいましたが、それ以外は実によくできています。

まずは動作ですが、明らかに進化していて移動では今までは垂直、横方向へしか登れませんでしたが今回は斜め上にものぼれるようになっていました、森では木などを登れたりもしますし操作していて非常に気持ちいい。

先頭ではカウンターで二人同時に倒せたり、攻撃のパターンも増えています。
これまた気持ちよくプレイできます。

そして個人的に一番お気に入りになったが海での探索や海戦。

個人的にはこれだけでも一本のゲームにしちゃってもいいと思うレヴェルでした。

大型の船を操り、左右の砲台で敵の船を撃破。
とにかくグラフィックがすごいきれいなので船を操縦しているだけでもちょっとした海賊気分(笑)
さらに嵐のミッションではいままでのゲームで見たことないような大波を体験することが出来るでしょう。

見てくださいこの海のキレイさ(プレイしながらカメラ撮影したので画質はご勘弁を・・・)

こちらが敵船を探索するまでの様子。
as4
as3

そして敵船発見後の海戦の様子です。
as2

戦闘方法は船の左右についている砲台を一斉発射させるため、敵船が真横に来るように船を動かなくてはいけません。
敵も真横にしか撃てない(大型の船は)のでいかに敵の真横に入らずコチラの真横に敵船を位置づけるかが勝敗のポイントになります。
つまり、うまいこと旋回して敵の前か後ろにつけということ。
想像以上に戦略性があって非常に楽しいです。
(敵の大型船には後ろや前に砲台がついているものもありますが、砲台の数が少ないのでダメージも少ない。)

小型の船には狙いを定めることが出来る回転砲台なんていうのもついているのでそっちはこれで。

船はアップグレードが出来、防御力の強化、旋回性能の向上のほかに艦首突撃ができるようになったり、敵のマストを破壊できる弾や火のついた弾、炸裂弾などが使用できるようになります。(いずれも戦闘中に変更可能)

このミッションだけでも買ったかいが非常にあると思います。
パイレーツオブカリビアンがおもしろかった人にはオススメです。



さて、ここから先エンディングのちょっとしたネタバレになるのでまだ見ていない人、見たくない人はみないようにしてください。
ちなみにかなりふざけて書いています。



◆  続きを読む  ◆

Category: XBOX360ソフト

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (11) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アサシンクリード3購入しました!!

 【16//2012】

といってもまだ届いてはいないんですけどね。

LINAさんのブログを見るまですっかり忘れていたアサシンクリード3の発売日。
そう昨日15日の発売だったんですね。

このシリーズは発売日購入するほど好きなシリーズだったので思い切り乗り遅れた感がします・・・

う~ん悔しいっ!!!

それは置いておいて、楽天市場より購入。
いつもなら楽天ブックスで購入していますし、今回も最安値だったのでそうしようと思ったのですが、すでにメーカー取り寄せ状態。

しかしそんなに待てるわけがないっ!

もしここで出遅れたらLINAさんの思うツボだ。
私はいつもLINAさんより先にこのシリーズをクリアし得意げにネタバレを披露するのが快感なのだ!!

そう例えるなら『お前まだDT捨ててないの?一度やってみ!世界変わるぜっ!』とか、『エロ本?おれはリアルの女にしか興味ないぜ?ま、女も抱いたことないようなやつにはわからんだろうがな。』みたいなことを言える優越感があるのだ。

しかし、このままでは逆にののしられてしまう。
いや、たまにはののしられるのもいいかもしれない(///)



こうなればすぐにでも購入するしかないっ!!というわけで楽天市場のビッグカメラの楽天市場で24時間以内に発送のものがったので即購入。

これから徹夜の日が続くだろう・・・

そういえば今回はほとんどアサシンクリード3について下調べをしていないんですよね。
どういったシステムになっているのか?新しい攻撃方法とか移動手段とか、できればブラザーフッドのシンボルのような謎解き要素が入っていたりすれば楽しそうなんですけど。

とりあえず個人的にはオンライン対戦に力を入れるよりストーリにや謎解きに力が入っているといいなぁと思いながら楽しみに待ってみようと思います。

Category: ギアーズオブウォー3

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ホンダの実物大ペーパークラフト

 【02//2012】

ホンダの車自体はそこまで好きではないのですが、なんか面白いものを見つけたので紹介します。

それがホンダのN-ONEという車の実物大ペーパークラフトを作ったという動画↓


これは個人製作のものではなく、プロが作った宣伝用の動画ですがこの動画自体を取り上げたかったのではなくホンダホームページにあるN-ONEのペーパークラフトの展開図と説明書がダウンロードできる。

つまりこの動画の実物大ペーパークラフトが製作できてしまうのです。
しかしながら実物大を作るには大型のプリンターが必要。

そんなあなたのために1/9サイズのペーパークラフトもご用意しましたっ!!!(なんの通販番組だよ)

同じ展開図と説明書がダウンロードできるページ内に1/9サイズのものもありこちらは家庭用のインクジェットプリンターで製作できそうです。

ダウンロードできるのはPDF形式のファイルで枚数にしたら42枚。
色も選択できるのでダウンロードは無料ですが、色付きのもにしたらインク代が結構かかりそうですね。
やるならやっぱ白かな(笑)

もし興味があったら挑戦してみたらいかがでしょうか。

ダウンロードは下のサイト右上の『N-ONE CRAFT』というところからできます。
http://www.honda.co.jp/N/

Category: 車の情報関係

Theme: Honda

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。