2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

FC3SのキーレスエントリーDIY取付 アクチュエーター編

 【16//2009】

キーレスを取り付けながらDIY作業を写真にも撮っていたので参考までに見てください。

まず、アクチュエーター取り付けのためにドアの内張りはがしました。

内張りはビスとクリップでとまっています。またパワーウィンドウや足元を照らすライトがあるので外すときはコネクターを外すのを忘れないようにしたほうよいです。

アクチュエーターとは、ロックの開閉を動かすモーターみたいなやつののことです。FCは助手席側は必要ありませんが、運転席にはついていないのでつけなくてはいけません。

内張りをはがすと、ビニールがついているのでそれも剥がします。
そして、二本の棒がありますのでその下側に、アクチュエーターを取り付けます。
FCキーレス取り付けアクチュエーター取り付け位置

付属のステーをとりつけるのですが、やり方はいろいろあると思いますが、ドリルで穴をあけ、付属のステーをセットしました。
アクチュエーターを取り付けました。
FC キーレス アクチュエーター取り付け後

次に電源とアクチュエーターのコードを室内(運転席の足元あたりに)引き込みます。

引き込むのは、元からついているゴムの配管を使いました。
普通に配管を通そうとすると、結構クネクネしているの通りにくいので、一度ゴムの部分を取り外して短くち縮めてから針金などを先に通して配線を引っ掛けて引っ張ると楽に通りました。
キーレス 引きこみ場所


楽天市場より紹介

私のつけたやつと同じメーカーでたぶん同じもの?だと思います。
スポンサーサイト

Category: RX-7 FC3S キーレスエントリー取付

Theme: DIY日記

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。