2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

FC3SのキーレスエントリーDIY取付 室内 アンテナ編

 【16//2009】

残りは室内へ引き込んだ配線をアンテナの本体に接続して、設置場所を決めて取り付けるだけです。

引き込んだ配線をすべてアンテナに取り付けて、設置場所を決めました。
取り付け場所が決まったら、あまった配線をタイラップで止めて外からは見えないようにします。
設置場所は、運転席足元(クラッチの上らへん)のエアコンのダクトに両面テープで取り付けました。
キーレスアンテナ取り付け場所

設置後はこんな感じになります。
ちょっと斜めになってしまいましたが見えないところなので気にしない気にしない
キーレスアンテナ取り付け後

あとは配線をまとめて外から見えないようにするとこんな感じで仕上がりました。
キーレス取り付け完成

そとからはどこについているか見えないし、なかなか上出来に付けられたと思います。
車のDIYの中では、結構簡単なほうだったと思います。

最後に今回DIYやって、あったほうが良いものと、あると便利なものを紹介しようと思います。
ホームセンターやオートバックスなどカー用品店手に入ります。

画像は楽天市場のものを利用しています。

配線
これはかなり必要になります。
付属の配線だけだと、バッテリーまで配線を引いたりするのに足りなくなるのであればあるだけ作業が楽になります。


ギボシ
配線と配線を接続するのにあったほうが良いです。
なくても配線通しを結んで絶縁してビニールテープっていう方法もありますが、いつ外れるかわかりませんし、付けとけばあとで取り外しもワンタッチでできるのであったほうがいいと思います。



針金
配線を室内に通したりするときに便利です。


工具
ドライバー
プラスとマイナス両方あったほうが便利です。
できればプラスの大きいやつもあればベストです。


電工ペンチ
配線にギボシを接続したり、配線の切断、皮むきなどひとつあれば配線のほとんどのことをできるので配線をいじることがあるならひとつは持っておきたいものです。


車をいじる上で持っておきたい工具
ラチェットとソケット、スパナ、メガネレンチ
ボルトやナットを取り外すのがかなり楽になります。
初めてなら安いものでもセットで持っているとかなり作業が楽になります。
車で使用されているものは(国産車では)8、10、12、14、17、19、21ミリのボルトやナットが多く使われているので下のセットのようなやつには大体入っているので一つ持っておくと便利です。

左はホームセンターなどでもよく見かける安いやつ、右はちょっと高めの工具セットです。


楽天市場より紹介

私のつけたやつと同じメーカーでたぶん同じもの?だと思います。
スポンサーサイト

Category: RX-7 FC3S

Theme: DIY日記

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。