2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

バイク250cc(軽二輪)と原付の名義変更してみました。 ~250cc編

 【29//2009】

先週の話ですが、友人に頼まれて練馬陸運局にバイクの名義変更に行ってきました。

まず250ccの軽二輪の手続きのための友人から預かったのが、

・軽自動車届出済証
・印鑑
・友人側の住民票
・今までついていたナンバープレート
・譲渡証(使わなかったかも)
・委任状(使わないかもしれないと言われましたが念のために)

本当は、自賠責保険証も名義変更の際に必要になるのですが、入っていなかったので入ってほしいとの事。
以前の持ち主の人のが残っていれば必要ないみたいです。(名義変更の際は保険証は必要)

大体は陸運局に隣接して入れるお店があるようです。

私はバイクには乗れないので、車で陸運局に行きました。
バイクの名義変更のときは実車は必要ないんですね。

陸運局に車を、まずは練馬陸運局でてすぐ左側に隣接している代書屋さんで自賠責保険の加入をお願いしました。

バイクの自賠責保険は1年、2年、・・・5年と選べて2年でお願いしました。
まずここで
代書屋さんで、自賠責をお願いしたのですが、自賠責の加入だけで他の書類の作成をお願いしなければ特に他の料金はかかりませんでした。

代書屋さんに軽自動車届出済証を渡して待つこと5分くらい(このときはかなり空いていました)。
自賠責保険に無事に加入することができました。

次に、練馬陸運局の2番の建物でナンバーの返還と、必要な書類を購入しました。
と、いうよりどうすればいいかよくわからなかったので、聞きに言ったら『では、ナンバープレートを持ってきてください。書類をお売りします。』と、丁寧に説明してくれました。

購入した書類は、

・軽自動車届出済証記入申請書
・軽自動車届出済証返納届と軽自動車届出書
・軽自動車税申告書

名前を覚えていなくても、売店で『名義変更したいのですが・・・』とたずねれば全部出してくれます。
確か全部で500円くらいだったと思います。(もう1週間くらい前なのでうる覚えですいません。)

これを、軽自動車届出済証や住民票を見ながら、記入して4番の建物へ。
わからないところは、職員さんに聞いて記入しました。

ここでも並んで、順番が着たら書類を提出して、職員さんの言われるがまま、次の1番の建物へ。

判子をもらってさらに、2番の建物へ戻り新しいナンバープレートをもらって終了。

思った以上に、あっさりと終わってしまいました。

基本的に書類がそろっていれば、どこかの建物で、『名義変更したいんですが』と、たずねてあとは言われるがままに、『次はこちらへ』と誘導されるので、手続き自体はすごい楽でした。

さらに、以前やった車の名義変更のときよりも、手続きがかなり少ないので、自動車の名義変更よりもかなり楽だなぁって思いました。

ちなみに、今回念のためにもらった委任状ですが、使うことはありませんでした。

今回利用した書類

友人が用意したもの
・軽自動車届出済証(車の車検証みたいなもので、バイクの持ち主が持っています)
・印鑑
・友人側の住民票
・今までついていたナンバープレート
・譲渡証 
・委任状

代書屋で加入
自賠責保険証 2年分 12,080円


陸運局で購入
・軽自動車届出済証記入申請書
・軽自動車届出済証返納届と軽自動車届出書
・軽自動車税申告書

自賠責保険の料金
12ヶ月  8,620円
24ヶ月 12,080円
36ヶ月 15,470円
48ヶ月 18,790円
60ヶ月 22,050円


バイク任意保険



バイク買取



スポンサーサイト

Category: 自動車登録・手続きなど

Theme: 自動車、バイク

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。