2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

HID購入しちゃいました。

 【07//2009】

以前、我がRX-7 FC3Sに取付しようとして失敗した、HID・・・

今回はそのリベンジを果たすべく、バーナーの後ろ部分短いやつ購入。
・バーナー=HIDのバルブ部分。
この後ろ側が長いとリトラが閉まりません。

前回のバーナーの後ろ部分が5センチもあったため、リトラがしまらずに、HIDの取付を断念してしまいました。

その後の調査の結果(調査って・・)45ミリのものであれば、何とか入るとの情報をゲット。
ヤフーオークションを調べるとあるわあるわ。
でも、同見た目がじバーナーの種類でも出品者によって、43~45ミリと差があり選びにくい・・・
実際は見た目は同じでも、違うものなのかもしれませんし、出品しているストアによって図っているせいで個人差があるだけかもしれません。

ですが、どっちにしろ、入らなければ意味がない。
慎重を期して探しまくりって見つかったのが、35wのもので、8000円程度のものを発見。
バーナーサイズは37ミリとのこと。


こ、これはと思い値段的にも失敗しても納得できるはずと自分に言い聞かせて速攻落札。
本日入金してきました。

今回は前回とは友人からのもらい物ではなく自分のお金で購入したもの、できる限り失敗はしたくないですね。


ちなみにケルビン数は6000ケルビンにしました。
理由は青すぎず黄色すぎずほどよく白くていいんじゃないって思いましたので。

ケルビン数は、明るさのことではないんですね。
光る明かりの色だそうです。
ケルビン数が低ければ低いほど、色は黄色っぽく、高くなるほど青っぽくなります。
ちょうど真ん中が6000ケルビンくらいだと思います。

これ以上は青っぽくて私の趣味ではなくなってしまうので・・・
目指すは、新しい純正っぽいRX-7 FC3S新しい車には負けないぞと!?
まぁ実際新しい車には劣等感はありますが・・・

もうひとつ、HIDには35wのものと55wのものがありますが、35wと55wの違いは明るさということです。
ハロゲンから35wに換えるとハロゲンには戻れないくらい明るいと言われますが、友人いわく35wから55wに換えるとともう35wには戻れないくらい明るくなると言っていました。

私が35wを選んだのはバーナーのサイズでちょうどいいのがそれしかなかったというのもありますが、
そこまで明るくなくてもいいと思っていることと、ロータリーエンジンは結構電気もよく食うということで、
35wを選びました。

HID自体は省電力なのですが、HIDを点灯するために大きな電力を使うそうです。

A(アンペア)数で表されるのですが、これが始動にかかるものらしいのですが、詳しいことはわかりませんが、電力が足らないとこれが原因でチラツキなどを起こすとのこと。

それだけ電力を使うとバッテリーやそのほかにも心配事が増えるのもいやだったので35wを選びました。というか納得しましたというべきかもしれませんね。

こんな感じで届くまであと2,3日待ち遠しいです。

ここまで、うんちくまで語ってまたしてもつかなかったときはどうしようなんて思っています。

無事HIDが届いたら取付の写真を撮ってブログに載せようと思います。

購入したので追記です。

関連商品
楽天市場より紹介
注:今回私の取り付けたHIDと同じかどうかわかりませんが。

【ポイント10倍】◎1年保証 付き◎HID 交換バルブ 35w用 H4H/L スライド切替式 10P11May09
私が購入したはもしかしたらこれかもしれません。

箱が移っていないのでわからないのですが、このページの下側にある各サイズが表示されているところの『H4 H/L(B)』がサイズ的にも形的にもよく似てると思いました。
私の場合はヤフオクで購入しました。
スポンサーサイト

Category: RX-7 FC3S HID

Theme: DIY日記

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。