2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ブレーキキャリパー オーバーホール用に買ったもの

 【24//2009】

愛車のFC3Sのブレーキキャリパーのオーバーホールが無事終わりました。
キャリパーのオーバーホールだけでなくステアリングラックの交換も同時に行っていたので、なかなかブログに手をつけることができませんでした・・・(言い訳です。)

画像整理が終わったら少しずつ、作業内容をブログにアップして行こうと思います。


今回は、キャリパーのオーバーホール前に必要になりそうなものを買ったのでそれを紹介します。

まずは・・・

ブレーキキャリパーシールセット
ヤフーオークションで落札した、ブレーキキャリパーのオーバーホール用のシールキットです。
もちろん、フロントとリア用です。

この中に、キャリパーシール組付用のグリースも入っていました。
シールリング用白1つ、ダストシール用赤1つ、あと透明のグリースも入っていましたがリア用のシールキットの袋にしか入っていなかったので足りなくなるような予感が・・・


そこで次に購入したのが工具屋さんのアストロプロダクツで販売している『ラバーグリース』とブレーキパッド用の『シムグリース』です↓
シムグリースとラバーグリース

ラバーグリースはキャリパーのピストンとシリンダーの間に入るシール用に、シムグリースはパッドとピストンの間に入るシムの部分につける用です。


アストロプロダクツに行ったついでに今までほしかったけどなんとなく買わなかったものも購入しました。
『フレアナットレンチ』です。
フレアナットレンチセット
これは、配管つきのナットを外すのにかなり重宝します。

以前、パワステのステアリングラックを外すときにスパナやモンキーだとナットをナメそうになりながら作業をしていたので、これでだいぶ楽になります。

他にもブレーキの配管もこれで外れるので、作業効率が上がったような気がします。

もう1つついでに購入したものがこれ
パーツクリーナーとブラシセット

パーツクリーナーとブラシのセットです。
パーツクリーナーはキャリパーの洗浄用というのもありますが、キャリパーオーバーホール後のフルードで濡れたほかのパーツの洗浄用という意味でも購入しました。

あと他に使ったものは家にあったのですが、写真は撮り忘れました。


他に使ったもの

・工具8,10,12,14,17ミリのメガネレンチとソケット、ラチェット(キャリパーを外すように)
・ピストン戻し(リアキャリパーのピストンを組み付けたり外したりするときに使いました。これも以前アストロで購入しました。)
・フレアナットレンチ(キャリパーの配管を外すときに使いました。)
・小さいマイナスドライバーとつまようじ(シールを外すときに使いました。)
・プライヤー(何に使ったかは思い出せませんがあると便利なはずです。)
・ブレーキフルード(キャリパーを車体から外すとき大分漏れますので・・・さらにキャリパー内のフルードは捨てるので大分量が減ります。)
・ブレーキエア抜き用の道具
・サンドペーパー(紙やすり)1200番(ピストンの錆びを落とすのに用意しました。)

今回紹介した工具はほとんどはアストロで購入できます。
インターネットなら楽天市場のASTROPRODUCTS インターネット店があります。

以下アストロプロダクツインターネット店より紹介

・フレアナットレンチセット 5pc


・AP ワンマンブリーダータンク


・AP ブレーキピストンキューブ (ピストン戻し)


・AP ディスクブレーキピストンツール


その他(楽天市場より紹介)
・WAKO'Sワコーズ BF-4 ビーエフフォー 1L

スポンサーサイト

Category: FC3S ブレーキキャリパーOH

Theme: DIY日記

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。