2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

久々にビックバイパーCG作成日記

 【16//2010】

ここ数日、久々にCGいじっていたらドップリはまってしまいました。

最初はまだ作っていないパーツや、シワ取りなんかやっていたんですが・・・

やはり作ってると湧いてくるのが動かしたいっという感情・・・
『これが3DCG製作の魔力かっ!?』

とか思いながら、ビックバイパーをとりあえず浮かしてみました。

レンダリングの質を落として、でも大きい画像で見たいので640×480のサイズで動画作成・・・

待つこと30分・・・

完成!!我ながらなかなかよく動いているじゃないですかっ!!

ブログでアップしようとサイズを見てみたら・・・
『290MB!?』

ほんの数秒の動画なのに・・・

というわけで、それはまた別の機会に上げるとして、今回はそのついでで作ったCGです。

静止画ですが、サイズはかなり大きくなっていますので、ご覧になりたい方はしたのサムネイルをクリックしてみてください。

グラディウス ビックバイパーCG

まだまだ、CG作りは未熟ですが、ライティングとかはちょっとうまくなってきたのかな?
自分ではなかなかだっ!とか思っちゃいっています(笑)

ちなみに、私の作ったビックバイパーの色なんですが、ゲーム内での色では無いんですよね(^^;)

以前私の作ったプラモにあった、プラモ用のカラーなんです。

通常の白ベースに青のラインの入ったやつもいいんですが、CG作ってるとやはりもう少し鮮やかさがあってもいいのかなぁなって思っちゃってます。

通常カラーこそビックバイパーだ!!っていう方には申し訳ないです^^;

☆CG製作に使ったソフト☆
(楽天市場より紹介)

イーフロンティア Shade 11 Basic Hybrid
Shadeシリーズで一番価格の安いグレードです。その分機能の制約もありますがCG製作に困ることはないと感じています。
Shade 11 Standard for Windows
シリーズでは真ん中の価格で、趣味でやる範囲では十分なくらいの機能があります。アニメタッチ(トゥーンレンダ)の描写が出来たりなど使える機能がかなり増えます。
Shade 11 Professional for Windows

シリーズでは最上のグレードです。ここまでくるとそんな機能使うことあるのかなぁって言うような機能がたくさん付いています。

スポンサーサイト

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。