2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

メタセコイアでポリゴンメッシュ製作開始!

 【26//2010】

まじかぁぁぁぁっ!!!

ブログの記事かいていたら・・・

エラーで記事飛んだ・・・


くじけてられっか!!


書き直しじゃ!!



というわけで、本文はここからです(笑)

前からポリゴンメッシュでのCG作成やってみようと言ってなかなかやっていませんでしたが、先日からついにポリゴンメッシュでのCG作成を始めました。

きっかけは今まで、SHADEで作ったビックバイパーでシーンを作っていたのですが、大きさ感や雰囲気出すためにも人が欲しいって思ったんです。

ところがSHADEの自由局面での人を作るのが思った以上に難しい・・・

リアルにしてしまうとレンダリングに時間がかかってしまいますし、ラフにしすぎるとレゴの人みたいになってしまう・・・

というわけで、ローポリの人を作ってみよう!!
よっしゃポリゴンメッシュに挑戦だ!!

という感じです。

とはいうものの、SHADEのポリゴンメッシュでのモデリングは操作性が悪いんですよね・・・
(SHADEのポリゴンメッシュの編集機能は評判はよくありませんが、機能的には十分です。問題は操作性なんですよっ!
)

というわけで、CG製作ソフトは違うものを選びました。

それが『メタセコイア』です。
このソフトを選んだ理由はプラグインを使わなかえれば、無料で利用できるというところです。
他にも以前からPCにインストールされていた(初めてのときは挫折しました・・・)
Shadeとの互換性(DFXファイルで両方のソフトで使えます。)

というわけでさっそくメタセコイアでモデリングを開始・・・

とはいうものの、一度はポリゴンメッシュで挫折している身・・・

少しは勉強が必要・・・

というわけで、しばらくネットをあさって人体のモデリング方法をお勉強。
しかし、何か物足りない・・・

というわけで本屋さんにGO GO LINA(←??)

一応メタセコイアの本はいくつも出ているようですが、普通の本屋さんにはなかなか置いていないんですよね・・・
そんな中見つけたのがこの本です!!
cgworld141

本屋で売っていなかったら↓
☆楽天市場より紹介☆



タイトルでわかるように基礎モデリング!!
あまりにベタなタイトルですが、一応立ち読みしてみると・・・

おっわかりやすい??

てな感じで購入してみました。

基礎モデリングといっても作るモデルは結構ハイレベル!!

男女の人間のモデリングのやり方と、編集方法、女性モデルから男性モデルの作り方、おまけでクリーチャーの作り方まで書かれています。

作るモデルも、ハイポリとローポリの中間くらいのポリゴン数で頂点を増やしてハイポリに、減らしてローポリに対応できるようなモデル製作を目指します。

モデリングの説明も、写真つきで順序を追って、どの順序で作る、どこに稜線を入れる、どの頂点を動かすなど、ほんとよく書かれていると思います。

また、モデリングに当たっては(ポリゴンメッシュの使える)どのCG製作ソフトを使っても大丈夫なように説明されています。

そんな本の中身はこんな感じで書かれています。
(本を写真で取るのはまずいと思いますので、画像は小さめで雰囲気がわかる程度にしておきます。詳しくは本屋さんで見てみてください。っていうか中身は見えないよね??)
CGworld内容1


最初の四角いポリゴンメッシュから人の形になるまでが書かれています。


そして、完成目標はこれです。
CGWORLD完成予定1

というわけでここまで作った画像がこちら・・・

・・・と記事が長くなってしまったのでまた二つに分けます。
続く。
スポンサーサイト

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。