2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

メタセコイアで人体モデリング第一弾!

 【26//2010】

第一弾とか言いながらだいぶ出来上がっちゃっています。

というわけで、前回のの記事で書いたようにこの本を参考にメタセコイアで人体のモデリングに挑戦をはじめました。
cgworld141



ちなみに私ポリゴンメッシュはずぶのド素人です。って言うか初めて・・・
でも本を参考にコレくらいはできるんだっていう参考になればと思います。

まずは体つくりからです。

本に三面図があったので、それを元に下絵を作成。

長方形のポリゴンメッシュから、稜線を追加して体を作っていきました。

追加する稜線の数も多くなりすぎないようにまずは、胸、腰、お尻に頂点が来るように追加して、簡単な輪郭を作り、そこからさらに稜線を追加して、体の輪郭をはっきりするように作っていきました。

ある程度からだの形が出来上がったら、押し出しツールを使って、腕、足、首を少しだけ押し出しています。

コレがそこまでの画像です。(クリックで大きい画像)
人体モデリング1
頭はとりあえずのおまけです(笑)

ちなみにレンダリングには角丸めを使っています。


ここまでできたらとりあえず体は置いといて顔の製作に入りました。

これまた長方形のポリゴンメッシュを作り、稜線を追加。

大体横から見て、上からおでこ、目の中心、鼻の下が頂点になるように稜線を追加し、下絵に沿って顔の輪郭を整えていきました。

そのあと、目の位置と口の位置に四角が出来るように、稜線を追加して、目と口の下地を作っていきました。
画像無しでは説明難しいのですが、ここからひたすら稜線を追加して目の形を作っていきます。

目の形を作っていくと鼻の形の稜線も出来上がっていくので鼻も作っていきます。

その後、口の製作なんですが、コレが一番難しい・・・と感じました。
唇の感じとかを出すのにかなり時間がかかっています^^;

作った順序は目、鼻、口でした。

と、ここまで出来た画像がコレです。
人体モデリング2
一応UVマッピングもしてみたのですがそれはまた後ほど・・・って言うかまだよくわかっていない・・・(笑)



とにかく雰囲気ができたので、あとは耳とか髪(は最後でい一家)作り調整していくのですが、同じ場所をやっていると飽きてしまうので、ここから一端からだの作業に戻りました。

まずは腕のちょっとだした位置から押し出しツールで少し出して、移動でびよーんと横に伸ばしました。

そのあと、間接部分と縦に筋肉の盛り上がりのある部分に稜線を追加して、頂点を移動させ調整しました。

次に手のひらですが、これも腕のパーツの先端を押し出しツールで少しだして、拡大ツールで薄くして手のひらっぽくしました。

そして指なんですが・・・

本では円柱を新たに作ってそれをくっつける方法が載っていたのですが、いまいち要領がわからなかったので、今回は作った手のひらの先を4等分になるように稜線を引いて押し出しで人差し指から小指までをベベルで押し出し。

親指は、上側のポリゴンを押し出して作りました。

が・・・なんか形が変・・・

ここからが大変でしたが、体と顔を作った時の経験のおかげか、稜線の追加の方法もだいぶわかってきたような気がします。
うまく稜線と頂点を追加して、手っぽい形にはなりました。

これが腕まで作ったときのレンダリング画像です。

人体モデリング3

ついでにまだくっつけてはいませんが、体と頭の画像です。
人体モデリング5

また続きます^^

今回参考にした本
☆楽天市場より紹介☆

スポンサーサイト

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。