2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

メタセコイアで髪を製作中・・・

 【12//2010】

体と頭がある程度出来上がってきて、髪もある程度できました。
ですが、UVマッピングがうまくできないので、髪の作り方をちょっと換えてみることにしました。

今までやってみていたのが髪のテクスチャに透明をつけてリアルな髪っぽい感じしてたんですが、なんかうまくいかない・・・

というわけで、アニメ調の髪にしてみることに。
それならとりあえずポリゴンだけでも何とかそれなりに見えるんじゃないかと・・・


けど、甘かった・・・

なにぶん買った本と違うことをやるので、手元にどうやって作るかがわかるものがないので、試行錯誤の連続・・・

ネットあさって探しまくっても、なかなかわかりやすいのがない(というか私の理解力の問題か・・・)

近くの本屋に行っても3DCGの本はなかなか置いていないので、フリーで配布しているキャラクターの髪型を参考にいろいろと作って見ました。

それでもかなり失敗の連続・・・

なかなか髪っぽさが出ないんですよね・・・

これが今まで作って失敗した破棄物です(笑)
女性モデル 髪の毛 失敗作1女性モデル 失敗作2女性モデル 失敗作3


で、なんだかんだでちょっとずつコツをつかんできて気がします。

そして今現在、こんな感じで製作中です。
女性モデリング 髪の毛製作中


やはり最初から細かすぎて作るのは無謀だったのか、多少大雑把に作ったほうが作りやすかったのかもしれません。
作り方としては基本図形の球を作って下半分を削除して、前髪になる部分を面張りで引っ張り出して、縦にナイフで2本ほど稜線を入れて厚みをつけました。

そのあと、さらに縦に2本稜線を入れて縦の溝というかシワのようなものを入れると髪の毛っぽい質感に近づいてきたかなぁって思いました。

画像はまだ鏡面を使っているので、左右対称になっていますが、今後合体させて髪型を整えていこうと思っています。

3D character animation manual
立ち読みだけですが、右のとどちらを買おうかとかなり迷いました。うる覚えですがこちらにはボーンについても書いてあったような気がします。
2Dから3D CGをつくる
私の買った書籍です。ボーンなどについては書いていませんが、キャラクター系のモデル作りがわかりやすく書いてあります。
Metasequoiaスーパーモデリングガイド
これは立ち読みだけですが、機会系のモデルを作るのがわかりやすく書いてありました。

スポンサーサイト

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。