2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

メタセコイアで車のモデリング パート3

 【11//2010】

ここにきて一気にペースダウン・・・

理由は簡単・・・

細かい作業が苦手な私です(笑)


というわ今回は、
1、穴を開けたポジションとウインカーにレンズを仮で装着(テクスチャなし)

2、テールランプ部分を製作、

3、室内製作に着手

4、ちょっとポリゴンの頂点を整頓

ていう感じで進めていきました。


ウィンカーとポジションのレンズは簡単に穴を開けたところを一度『面の生成』で作ってコピーして別オブジェクトにして色を付けました。

別オブジェクトにする必要はない気もするんですが、あとあと整理すると思うので、とりあえずは別オブジェクトにしています。
メタセコFC ポジションウィンカーレンズ


テールランプの製作も、一度本体からコピー貼り付けで分離して透明にします。
そのあとで、周りの輪郭から引き上して内部を黒くしました。

中のテールランプは、ただ赤い円ポリゴンを入れただけです。
メタセコFCテールランプ製作



そして室内の製作の着手へ・・・

SHADEのころから室内は作ったことないので、最初はどうしたらいいかわからなかったんです。

床をコピーして反転するか・・・

う~ん。。。

と悩んだ結果、ドアのフレーム部分を面張りなどで引き伸ばして、『位置を揃える』でいったん真ん中に持ってきてベースにして。

あっちこっちへと面を引っ張っていって床を作りました。

ダッシュボードはフロントガラスの付け根をベースにして、手前に引っ張ったりしています。
メタセコFC室内製作開始


そしてここまでの出来をMMDに入れて確認してみました。
MMD試作品FC3S1
MMD試作品FC3S2
MMD試作品FC3S3



おまけ
どうもjpgファイルだと画質が悪くて見えにくい気がしたので、png形式に変更しました。
って、製作者側の都合なんてどうでもいいか(笑)

いや結構PC上で見るときれいに見えるんですよwww

とりあえずここらへんで。

楽天市場より紹介
機械系のモデリングには結構使えると思います。
スポンサーサイト

Category: shadeとメタセコで作った3DCG

Theme: 3DCG

Genre: コンピュータ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。