2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

11月20日

 【25//2010】

私は気がつくと長い列に並んでいた。

ふと時計を見ると時刻は9時50分。日付は11月20日。

あたりを見渡すと公園の時計にも目が留まった。

時刻は9時55分。

私の時計が遅れているのか、公園の時計が進んでいるのかはわからなかったがたいして気にはならなかった。


まず、私がここにいる理由を思い出してみた。


確か、11月20日は何かあったことは思い出せるがなにがあるのかが思い出せない。
大体私が日付を覚えるのは、ゲームやマンガの発売日、気になるテレビの放送日かなんかだ。




私がここに並んでいるということは、ゲームか何かの発売日だったのだろう。
行列のおくには家電量販店が見える。

しかしめったなことでは並ばない私が、並ぶとは一体何の発売日なんだろうか。


そう考えているうちに、行列の先でスピーカー男が叫んでいる。

『まもなく開店いたします。開店しましたらゆっくりと列をお進みください』

あたりの人たちももあわただしくなってきた。

『押さないでください!!押さないでください!!!本日、グランツーリスモ5の発売は・・・・ございませんっ!!!』


?!



グランツーリスモ??


まてまて、私はPS3を持っていないぞ!!

ならなぜ私はここに並んでいるんだ??


わけがわからなくなった私はとりあえず、列を離れようとしたが3列に並んだ行列の真ん中にいた私は抜け出すことができなかった。

そうこうしているうちに少しずつ列が進み始めた。


このままではグランツーリスモを買わされてしまう。

などと考えながらも列は進む。

ふと横を見るとXBOXをハンマーで叩きつける若者の姿があった。
強烈な光景だった。

私が普段XBOXを使用していることがバレたらと考えたらいように怖くなった。

前のに並んでいる2人組みの男性もその光景を見ていて何か話している。


『またXBOXが見つかったのか・・・』
『最近活動が活発だって聞くからな』
『任天堂もやられたらしいぜ。怖いよなぁ』


怖いってどういうことだろう。

そうこうしているうちにレジの近くまで来た。
レジの上の時計を10時5分。

ふと時計のことを思い出し時計を見ると私の時計はちょうど10時だった。

やはり、私の時計が狂っていたのだ。


しかし何かがおかしい。

覚えている範囲では、ゲームはXBOX、PS3よりも任天堂の独壇場だったはずだ。

新しいゲームの発売日といえどこの行列はありえない。

まして、路上でゲーム機をハンマーで叩くなんて光景は見たことがない。

これは夢なんじゃないかと思うようになった。


考えているうちにも列は進む、もうすぐグランツーリスモを買わされてしまう。

もし買うことになったらPS3も買わなくてはいけない。
財布を見てみると見事10万円入っている。

ごまかしは聞かない。


ある男が急に叫んだ。

『キネクトが来るぞ!!』

するとどこからともなく銃を持った軍人の用な男が叫んだ男近くにいく。


次の瞬間銃撃戦が始まった。

列に並んだ人たちは、全員その場に伏せ続いて私もその場に倒れこむように伏せた。

激しい銃撃音に鼓膜が破れそうだった。


しばらくの間その銃撃音は続き、周りで叫び声と怒鳴り声が響く。

だれかやられたのだろうか。
頭も上げられず何も見ることができない。

明らかにこれは夢ではない。

現実だ。

しかし私の知っている世界ではない。
ここは一体なんなのだ。


『キネクトを制圧した』


そう聞こえ列の人たちが立ち上がる。

列を整えられ軍人のような人たちの職務質問が始まった。

私の番になり免許証を見せた。

『おまえ何者だ?ちょっとこい』

と言われ連れて行かれた。

小さな部屋に連れて行かれ免許証のことについて聞かれた。

これはなんだ?財布の中の紙は何だ?

~~以下略~~

どうやら違う世界に来てしまったらしい。

PS3はゲーム戦争に負けておらず、国内ではXBOX、WII連合軍とのゲリラ戦が頻発しているらしい。


~~以下略~~


私は再び列に戻ることにした。

今度は私自身の意思で。
PS3を購入し、グランツーリスモ5買う。


そして・・・


そう決意を固め時計の針を5分進めた。




終わり





え~と、11月20日に何かあったことを思い出そうとしながらも思い出せなかったことを日記にしようと思ったのですが・・・

なんか変なことになっちゃいました。

ちなみに100%作り話です(笑)

どちらかというとXBOX派な私ですし。

ただただ、どういう風に書こうか悩んでいるうちにふと村上竜著の『5分後の世界』という小説を思い出したらこんなことに。

うっすらですが、これかなりおもしろかったんですよね。
最後の終わりはえっ?こんなんで終わっちゃうの?って一瞬思うけど、ちょっと解釈してみると・・・

あぁ、そういうことなのね。ってすごい納得できるんですよね。

なんか読んだあとすごいすっきりした記憶があります。


それはそうと、『11月20日』は一体なにがあったのだろう?

本屋行っても特に何も発売されてなかったし・・・

とまぁ、こんなくだらない日記ですが最後までおつきあいありがとうございました(^o^)


一応紹介

村上龍 著
5分後の世界


他の村上龍の個人的かなりおすすめ


ちょっと怖いけどかなりおもしろい
普通にオススメ


主人公は死人?かなりオススメ
スポンサーサイト

Category: 日記

Theme: 日記

Genre: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

妄想族の特攻隊長

ご馳走様でした。実にナイスな文章でした。冗談なしに本当に素晴しい物語だなと思いましたよ。1度本気の遊びで小説的な物を書いてみたらいかがですか?もう少しきょびさんの実生活に基づいた物語が読んでみたいです。車検とりました?

Posted at 03:20:24 2010/12/01 by 凌

Comments

No title

凌さん

いらっしゃいませ~!!
いやいやありがとうございます♪書いた甲斐がありますよ^^

一度本気で書いてみたいなぁとは思うんですが・・・これくらいの長さじゃないと飽きちゃうという欠点が邪魔しちゃうんですよね・・・

でもほんとおもしろそうですよね☆
 車検は・・・


まだです(;;)

Posted at 20:18:02 2010/12/01 by きょび

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。