2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

外付けハードディスクをXBOX360につないでみた

 【29//2011】

やっとのことでハードディスクの引越しが終わり、前に使っていた外付けハードディスクが空になりました。


そこで前に使っていたものをXBOX360につないで見ることにしました。

以前から、LINAさんからの情報で外付けハードディスクが使えるみたいだよ、というのを聞いていました。

そのときもハードディスクをつけてみたのですが、どうやら一度フォーマット(ハードディスクを空にする)必要があるようでそのときはあきらめました。


そして今回、ついにそのときが・・・

XBOXハードディスクは20GBと容量が少ない。

ダウンロードコンテンツも入っているので、インストールできるソフトは2本が限度でした。

しかし今回使えるのは250ギガバイト、これでソフトインストールし放題だぜっ!!!


と思ったのですが、事実は小説より奇なり。

USBで接続するとフォーマットの要求と、衝撃の事実が・・・

なんとXBOX用に使える容量が制限されていて、ハードディスクの容量の16GB分しか使えないというのだ・・・


とはいえ、16GB分ソフトのインストール用に使えるのはでかい。
本体のハードディスクとあわせて4本分くらいはインストールしておける。

実際、私は同時に何本もゲームを進めるタイプではないのでこれだけインストールできるのはありがたい。


さて、私の話はこれくらいにして、実際外付けハードディスクをXBOX360につないで使えるようにするまでを紹介します。


まず、ハードディスクをXBOXのUSBポートに接続。

そして、設定のところの『データ保存機器の管理』を選択。
ちゃんと認識されていれば『メモリーユニット』という項目が追加されているので選択。
xbox360外付けハードディスク1

すると、『このままでは使えないので初期化しますか?』のようなメッセージが出てくるので『はい』を選ぶ。
xbox360外付けハードディスク4

すると、ハードディスクのどれくらいの容量を使うか選択を要求されます。
1つが『全容量割り当て』
xbox360外付けハードディスク3

もう一つが『指定容量の割り当て』
xbox360外付けハードディスク2

全容量を割り当てを選んでも16GB分しか使えません。
指定容量の割り当ても16GBまでの範囲で好きな容量をXBOX用に使えるというもの。

どちらにしても最大16GBまでしか使えないんですね。

XBOX用にハードディスクの購入を検討しているなら、専用のハードディスクを購入したほうがよさそうですね。
あまっているなら外付けでもよさそうですが。

選択が終わればあとは自動で初期化がはじまります。
xbox360外付けハードディスク5


初期化が完了すると、あとは普通にハードディスクとして使えるのですが・・・

私の場合はこんな警告が出てきました。
xbox360外付けハードディスク6

どうやら、推奨環境を満たしていないようです。
まぁ外付けのハードディスクといっても比較的安いポータルタイプのものですししょうがないですね。

ただ、実際使えるかどうかはやってみるしかない。


といわけで、早速バッドカンパニー2をインストール。
xbox360外付けハードディスク7

そしてプレイ、1時間ほどプレイしてみましたが、特に問題なく動作していました。

ただ、セーブデータは怖くて保存できないですね。

あくまでソフトのインストール用に使おうと思っています。

不具合が出たときはまた報告します。
スポンサーサイト

Category: XBOX360本体、その他

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。