2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

血液型占いの本質に気づいてしまったw

 【07//2011】

日本では男女問わずに根付いている血液型占い。

海外ではあまり使われていないらしい。


しかしなぜ、この血液型占いが日本では流行しているのか。

その裏には隠された陰謀秘められていたのだ。


そもそも血液型占いといっても、未来や過去を予知するものではなく個人の性格や個性を診断するもので占いとは違う。

そして、科学的な根拠はないとされている。


もちろんその血液型占いではあたっていたりあたっていなかったりすることがあり、誰でも当てはまるものもない。

また、血液型で個人の性格を決め付けてしまうという、怖いものでもある。

さらには思い込み効果というのがある。

例えばO型の人。

血液型占いを知るまでは、几帳面でまじめな性格だったが血液型占いを知り、周りの人から言われ続けてるとおおらかな人間になっていくというもの。

血液型占いで個人の性格があたるのではなく、血液型占いによって性格が決まっていくというもの。

その証拠に誰しも言われたことであろうセリフ、『○型にみえないね~^^』


血液型占いにうとい人間がよく言われるセリフだ。

しかし時間が経つと『やっぱり○型だね~』といわれるようになるのだ。

これが思い込みの効果である。


ここまで危険な血液型占いだが、我々日本人の間ではかなり根付いている。

海外では他人の血液型はもちろん、自分の血液型を知る人も少ないらしい。


ならなぜ、日本ではここまで根付いているのか。

私は知ってしまった。


これには、ある医療組織が国ぐるみで仕掛けた大いなる陰がであったのだ。


想像して欲しい。

もし、大都市での大災害、あるいはテロが起こりあちこちで多数の負傷者がでる。

大至急輸血が必要とされる事態が起る状況だ。

もう気づいた方もいるだろう。


そんなとき、もし自分の血液型がわからなかったら、輸血するのもされるのも検査に時間がかかり命も危険にさらされる。

しかしだ、もし自分の血液型がわかっていれば輸血することもされることも可能になるのだ。

さらにだ、もし友人がケガで気を失ってしまっていたら・・・

そう、ここに血液型占いが日本で流行している本質なのだ、友人たちとのコミュニケーションの手段として使っている血液型占い。

一度やってしまえば友人たちの血液型を把握することも可能だ。

その行為が友人たちの命を救う可能性もかなり高くなる。


しかし近年になりその謎の医療組織も血液型占いを否定し始めている。
よくテレビなんかでも『科学的な根拠はない』という言葉を耳にする。

これは医療組織内での分裂が原因と予想できる。

近年になり医療技術も進み、血液型だけでは輸血ができないということがわかっている。
適合というのが必要だからだ。

そういう理由から、『もはや血液型占いは必要ないんではないか?』『むしろ性格から血液型を決め付けて、勘違いによる間違った血液型を提示されるのではないか?』という危険性を唱える改革派が誕生したようだ。

その一方で『同じ血液型のほうが適合率が高いため。個人個人の認識のためにも血液型占いが必要だ』という保守派も存在し、この二手による情報戦が繰り広げられている最中だ。

改革派はテレビなどで科学的に根拠がないことを示し、保守派は『○○の説明書』という占いとは違った形で新たな血液型占いを考えている。


そして、それに振り回されるのはいつも我々一般人である。

何をどうあがいても我々は一般人なのだ。

こういったことは一部の人間により操作されているのだ。


しかし私はこれらに対抗すべく立ち上がることを決意した。
このブログのタイトルである『普通な人の暇つぶし』、この『普通な人』ということに我々一般人の思い込めているのだ。

そして、これらの陰謀に終止符を打つのだ。





途中まで読んで気づいた人はいると思いますが、改めて書いておきます。

この記事は100%ウソっぱちです(笑)
なんかおもしろいこと書いてみたいというちょっとした遊び心です。
少しでも楽しんでもらえたらと嬉しいです。

こんな陰謀や組織などありはしないんですよ。

ところどころそれっぽいこと書いていますが、全部想像、妄想、中二病的作り話です。


あ、そうそう、この話をちょっとでもおもしろいと思って友人とかに話そうとするのはやめてください。
著作権とかそいうもんじゃないです。

あなたのためです。

もしこの記事をおもしろいと思ったら、それは今のあなたの状態がこの記事をおもしろいと思える状態だったからで、もしこんな話を口頭でしたら・・・

( ゚д゚)( ゚д゚)(ノ≧∀)ノ( ゚д゚)ポカーン   ヽ(*゚∀゚*)ノドヤ

って顔されるのは間違いないんです!!!

気をつけてください。
活字のおもしろさと言葉のおもしろさは微妙に違うのです。




というわけで今日はなぜかキーボードをたたく指軽快に動いて調子に乗っていろいろと書いたわけですが、お楽しみいただけたでしょうか?

もともと妄想癖が強いのでこういった話を考えるのが楽しいですが、最近はあまり思い浮かばなくて思い浮かんでも、中途半端で書けなくなったりしたのですが、今日は最後までかけました(笑)

まぁ指が良く動くのでこうダラダラと書いているわけですが、ここら辺はもうどうでもいい話ですよね。
(ほんとにここら辺は気の向くまま指の赴くままに書いております。)

このままだとほんとに永遠と書き続けてしまいそうなのでそろそろ締めますね。


では最後に一言、

BF3おもしろいっ!!!!
スポンサーサイト

Category: 日記

Theme: 日記

Genre: 日記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

No title

たしかに日本人って他人に言われたキャラになってく傾向ありますね。
キャラのくくり行為は好意的な人間関係の人が善く言ってくる事がほとんどだし、善く言われた人はその期待に応えたいとか良いイメージを壊したくないとか心のすみで思いキャラ変してくのかも。それかただ流され易いのか。
現代人に多い褒められて伸びるタイプってくくりですかねハハハハ。
逆に貶されたり叱られたりに弱いタイプってことですかねハハハハ。
酔ってるときはコメント自粛していますが、そうすると書き込む日がないのですみません。いつもは書いてる途中で意味不明なので消します。

Posted at 01:35:07 2011/11/10 by 凌

Comments

Re: No title

凌さん

いえいえ難解な意味不明なものを解読するのは大好物なのでどんどん来てかまいませんよ(笑)

どちらにしても、よく言われた人がいい方向にキャラが変わってくのはいいんじゃないかと思いました。

どちらかというと私も褒められて伸びるたいぷですしね。

Posted at 07:09:33 2011/11/11 by きょび

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。