2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

シュタインズゲート 8bit体験版やってみました。

 【14//2011】

そういえば先月末に、シュタインズゲート8bitが発売されました。

PCゲームということもあって、買うのに躊躇していましたが体験版があったのでそれで買うかどうか決めようと、体験版をプレイしてみました。


もともとシュタインズゲートのストーリーもキャラも気に入っていたので続編が出たらと思って興味は持ってんたですよね。

【送料無料】パソコンソフトSteins;Gate 8bit (シュタインズ・ゲート エイトビット)初回版
(楽天市場ビックカメラ店より紹介)

さて、さっそく感想ですが・・・

予想外だった。


前々から昔ながらのグラフィックということやコマンド入力式のゲームということは知っていたのですが・・・

一つ勘違いしていたことがあった。

『コマンド入力式』であって『コマンド選択式』ではなかったということ。

つまり私の想像では、ファミコンでいう『北海道連続殺人事件 オホーツクに消えゆ』とかそんな感じで『見る』とか『調べる』とかそういったコマンドを駆使して攻略していくゲームだと思っていたので。

だが、このシュタインズゲート 8bitは『コマンド入力式』つまり行動もマウスなどを使って選択するのではなく、キーボードを使って入力していかなくてはならない。

これはめんどくさいとかそういう次元ではなかった。

正直かなり難しい。

入力するコマンドは基本的に英単語入力。

つまり『look』『talk』などを駆使しなければならない。

もちろん基本的に簡単な英単語の組み合わせのようだが、かなり頭を使うことを必要とされる。

たとえばポスターを取るときは『get poster』などを組み合わせなければならない。
さらに行動を間違えると即ゲームオーバーという恐ろしい一面を持つ。

とにかく発想力と想像力がものを言うゲームというイメージだ。


ちょっと前ならこういったゲームも嫌いではなかったのだが、最近ちょっと頭を使うことが弱くなってきているのでパスしようかなと思っています。


とはいえ、ストーリーが前作のエンディングの後の話。

もうタイムリープマシンもDメールも使えなくなってしまっている世界である人物からDメールを受け取るというところから物語が始まっています。

なので、ストーリーはほんとに気になる。

だから攻略サイトが充実してきたらかっちゃおっかなぁとか思っています。


体験版をやって改めて思ったのですが、昔のゲームの難易度の高さを改めて思い知りましたね。

そういえばファミコンやってた時代エンディングにたどり着けなかったソフトがいくつあっただろう。

最近のゲームは難しいと感じながらもなんとかクリアはできるようになっているから、ユーザーに優しいって感じがしますね。


【送料無料】パソコンソフトSteins;Gate 8bit (シュタインズ・ゲート エイトビット)初回版
スポンサーサイト

Category: パソコン

Theme: ゲームプレイ日記

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。