2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

エースコンバットアサルトホライゾンを購入しました。

 【30//2012】

タイトルなんのひねりもないwww


というわけでエースコンの最新作、アサルトホライゾンを購入、プレイしたので感想を書いてみようと思います。

発売直後から海外のレビューサイトで辛口の評価を得ていた本作。

シリーズ通してプレイしていましたし、評価云々ではなく即買いしない理由はなかったのですがなんとなく買わなかった。

そして、ここ数日やたらフライト系のゲームがやりたくなり購入しました。

だが、なぜアサルトホライゾンを買ったかは若干本心と違うのです。

本心ではよくできたフライとシミュレータ系のゲームが欲しかったのですが、コンシューマーではあまり出ていない。(OVER Gがあれば買おうと思ったのですうりきれですた)


今作を買った理由。
それは・・・


戦闘機を見たかったっ!!


という理由です(笑)
プレイとかどうでもよかったんです。
ものすごい不純な理由ですが、近作は体験版で体験済みなんですね。

だからどんなゲーム化は知っていました。
演出がど派手、接近戦の演出がおもしろいなどなど。

なので、フライトシミュ的な要素の含むゲームがやりたい本心とは違うというわけです。


あぁ、前置きが長くなってしまいましたが、早速レビューです。

思ったより評価の低いようですが個人的には結構おもしろかったです。

近接でのドッグファイトモードは演出ともに迫力があり、カウンターマニューバなど成功したときはけっこうきもちよかったです。

ヘリでの攻撃なども結構気持ちいいよく、全体的にはかなりおもしろかったです。


ただ、個人的になんか残念とか『あれ?』って思ったところもかいてみようと思います。

・まずは操作性。
これは他のゲームに慣れてしまったというのもありますが、ロールの操作にかなり違和感を覚えました。
なんかロールしすぎてしまう、予定していた角度でロールが止められないということに違和感を感じました。
つまり惰性での遊びが多いということ。
なので、敵を追っかけようにも操作ミスで全然違う方向に行っちゃうなど。

実際の戦闘機ではどうかしりませんが、ゲームならある程度はピタッと止められるほうが感覚的に気持ちいいと思うのですけどね。



・離着陸の操作、タキシングの演出などは最高にかっこいいのですが、ここも自分で操作できればよかった。
離陸の操作は加速と、スティック上下だけ。できればヨー操作ボタンである程度動ければよかったのにとも思った。

・戦闘機の機動がカオス過ぎる。
ブレーキの急旋回も使いにくいしドッグファイトモードでは敵を追っかけているとき結構無理やりな動きをしているように思えます。

・敵戦闘機が固い。
難易度ノーマルで普通の敵で2発、ターゲットなどになると3,4発撃たないと倒せない。
ボスに関してはもっと硬い。

・ヘリの操作が簡単すぎる。
基本は上空に浮かんだら、上下の操作をしない限りはその高度をキープ。
墜落の危険性はまったくない。
それどころか、ビルなどの壁にぶつかっても問題ない。


とりあえずこれが私の感じた『あれ?』って思ったところです。

気づいた方も多いと思いますが、このあれ?って思ったこと、フライトシミュ系のゲームに持つ感想に近いと思います。

望むことは空を飛ぶこと飛行機を操縦することの疑似体験。
つまり飛行機の操作を実際してみたいという願望のようなものですが。

それを持つとこんな感想なってしまいます。

が、このエースコンバットはそういうゲームではないんですよね。

フライト系のゲームにはいくつか種類があると思います。
リアルさや空を飛ぶことを求めたフライトシミュレーション系。
敵を撃墜し空中戦を楽しむフライトシューティング系。

前作がまでがフライトシューティングだとしたら、近作はフライトアクションシューティングとでも言いましょうか。

とにかく爽快に敵を派手に倒す。
いろいろと不満点を書いてきましたが、最終的にはおもしろく感じていました。


というわけで

こんな人にはお勧め。
・戦闘機が好きで
・派手な戦闘を望む。
・操作は簡単なほうがいい。
・別に戦闘機の動きとか気にしない。

こんな人にはお勧めできない。
操作はロールで旋回したい。
(ご指摘をいただいたので修正します。ロール操作は設定で可能だそうです。上記はロールの操作感について書いたつもりでしたがロールが出来ないゲームのように書いてしまい申し訳ありませんでした。ロールの感度も設定可能だったかは未確認です。)
・簡単すぎる操作はつまらない。
・ただ空を飛びたい。
・リアルじゃなくてもそこそこリアルっぽい動きがほしい。
・飛行機が嫌い

というわけでこのゲームのおもしろさもわかったと同時に、あぁなんか厳しい評価もしょうがないのかなぁって思う今日この頃でした。



ここからどうでも独り言です。
最近こういった批判的なことを記事で書くことが多いのですが、あんまりそういったこと書くのは好きじゃないんですよね。
実際自分にそういったもの作れるか?と聞かれるともちろん答えはノーですから。
そういったエンターテイメントがあるだけでもいいと思うべきなんですが、実際ゲームをプレイしてみると、やっぱりいろんな感想を持ってしまうジレンマが・・・

まったく人間とは欲深い生き物です。
スポンサーサイト

Category: XBOX360ソフト

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 15:39:43 2012/09/02 by

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。