2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ロボティクスノーツ クリア感想

 【30//2012】

率直な感想。

デュフフ。。。おもしろかった。

本当におもしろかった。

ただ・・・主人公は終始ウザかった(笑)

今回の主人公、まぁうざいっ!
格ゲー馬鹿で負けず嫌い、プライドが高くいつもえらそう、そして空気が読めない。
他のキャラも主人公ほどではないがそれぞれにウザさを持っている。

とにかく登場人物が全員うざいのだ!!!


だがゲームのパッケージの裏を見て欲しい。

そこに書かれているのが『世界を救うのはヒーローじゃない、オタクだっ。』とある。

そう、このゲームはさまざまなオタクたちをメインに作られた作品なのだ。

さて、ではオタクとはどういった人たちなんだろうか。

よくいえば『ソレ』に特化した人たち。
その対象にはまりソレに対する知識を持ち合わせたいわば職人である。

悪く言うと自分の考えを曲げない偏屈者とも言える。

そう考えると、このゲームの主要キャラたちのウザさはおおいに理解できるものになりました。

つまり何か一ついい物を持っている代わりに、それ以外のものがてんでダメっていう人たち。

主人公は、格ゲーオタクでとにかく負けず嫌い。
ヒロインは、ロボアニメオタクでロマンと熱血。
ヒロイン2はパソコンオタクで変態。
ヒロイン3は都市伝説オタクで人付き合いが下手。
サブ1は、ホビーロボオタクで屁理屈屋。
(それぞれのキャラの名前書くのマンドクセ・・・サーセンwww)

こんな本編の主役たち、現実でも避けられそうな人たちですが、ゲームの中でも周りからは嫌われ者。

ここら辺の人間性はよく描かれているように感じました。


さて、こんな欠点だらけ、というか欠点を超えてただただウザイだけの人たち主役の物語がおもしろいのか。

おもしろいです。

上の人たちが上の人たちであるってことをわかればゲームがおもしろくなってくるはずです。


ストーリーもよく練られていて、まぁよくある展開ではあるものの気にせずにやっていれば『そうきたかっ』っていうのは味わえると思います。


ストーリーについては今回もネタバレしないためになるべく伏せておきますが、少しだけ。

序盤というか序章は結構だるいです。

個人的にはロボワン出場後あたりから面白くなってきました。
主人公があるきっかけでとある陰謀を告発するレポートを発見するあたりですね。

今回も陰謀がめぐるストーリーですのでそういったものが好きな人にオススメです。

ロボ好きな人にはどうなんでしょう。
私はロボ好きではないのでわかりませんが、ロボに愛着を持てる人にとっても結構おもしろいと思うのですが。

ゲームの進行はツイポというツイッターのようなものに書き込まれる返信の内容でストーリーが分岐するというものです。

バッドエンドはなし。

時系列が違うだけで、それぞれのヒロインのエンドは最終的につながります。
つまりストーリーは一本道ということになります。


前半部分にそれぞれのフラグを回収していれば、ある日のツイポが分岐になり先に進めるというもの。


これは攻略WIKIにあるので、それをみればすぐわかるでしょう。
(というか、発売2日で攻略Wikiあるとか・・・おまいら早すぎワロタw)


最後に個人的によく比べられるシュタゲとの私個人的なおもしろさの度合いで言うと・・・

断然シュタゲのほうがおもしろいっ!!!

これは間違いないと思います。
シュタゲクリア後の脱力感というか虚無感というか、あぁ、終わってしまったんだな・・・
というのはあまりなかった(ちょっとはあった)

まぁシュタゲは出来すぎですよね。


でも今作もかなりおもしろい部類に入ると思います。

個人的に特におもしろかったのがアイリの正体について、ヒロインの姉のかかわること、そして君島レポート。


ここら辺にかかわるはなしが個人的にオススメです。

スポンサーサイト

Category: XBOX360ソフト

Theme: Xbox360

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。